グルテンフリー

グルテンフリーで痩せる3つの理由!無理せずラクに痩せちゃおう!

エステティシャンで二児のママのカオリです。
「食事を減らしても痩せない」
「運動をしても痩せない」
ということはありませんか??そんなあなたは小麦粉を食べないグルテンフリーの食生活をすれば痩せるかも!

パンやパスタなどはとても美味しく女性に人気ですが、実は小麦粉はダイエットの天敵でとても太りやすいのです!

今回は、小麦粉を食べないで痩せるグルテンフリーダイエットについて紹介していきます!

小麦粉を食べないだけで痩せる

グルテンフリーダイエットとは、小麦、大麦、ライ麦などを食べないようにするだけのダイエット方法。簡単に言うと、パン、パスタ、うどん、ピザ、シリアル、クッキー、
ケーキなどを食べないようにするだけ。これだけで痩せる効果があり、ハリウッドセレブや、ローラ、長澤まさみなども取り入れている食事法です。

なぜグルテンフリーにするだけで痩せるかと言うと、グルテンはGI値が高く、脂肪を溜め込みやすく、カロリーが高く太りやすい、リーキーガットにより便秘になりやすいからです。

カロリー制限をしても痩せない、運動をしても体重が減らないという人は、小麦粉を食べないグルテンフリーダイエットに挑戦してみる価値ありです!

① 血糖値の急上昇

糖質制限ダイエットって流行っていますよね!なぜ糖質を摂らないと痩せるのかと言うと、糖質を取ると血糖値が急上昇してインスリンが大量分泌して脂肪を溜め込んでしまうから。
カロリーではなくて、血糖値を意識すると、痩せやすいので人気が出ているのです。

糖質は白米というイメージがあるかもしれませんが、白米よりもGI血が高いのが小麦粉に代表されるグルテン!糖質制限をするのは大変という人は、パンやパスタなどのグルテンだけ避けるようにして白米は食べるという生活でもかなりダイエット効果はあります。

② カロリーが高い

グルテンフリー

食パンは甘さがないので、砂糖が入っていないと思っている人がいるかもしれませんが、実は砂糖が多く含まれています。またパスタもバターなど高カロリーのものを多く使いますよね。グルテンを含む料理は、高カロリーになりやすいと言えます。

また例えば朝食がパンならおかずは、ウインナー、目玉焼き、コーンスープなど高カロリーのものになりがち。お米が主食の和食なら、納豆、海苔、味噌汁、焼き魚などカロリーが低いおかずに自然になるはず。

食べないダイエットをするのはカラダに悪くストレスがたまり、リバウンドしやすくなってしまいますが、和食に変えるだけで低カロリーになり健康的に痩せることができるのです!

③ 便秘

「リーキーガット」って聞いたことがありませんか?
リーキーガットとは腸漏れ症候群とも言われていて、グルテンが腸の炎症を引き起こし、バリア機能を壊してしまうのです。

リーキーガットになると便秘になりやすくなり、体重増加、下腹のサイズ増加などダイエットの妨げになってしまいます。
また腸は第2の脳と言われるほどとても重要な臓器です。リーキーガットにより腸が炎症してしまうと、花粉症、アトピーなどのアレルギーや、慢性疲労、うつなど精神面にも影響が出てしまう可能性もあります。

便秘や体調が優れない人は、小麦粉などを控えてみると元気になる可能性が高いです!

グルテンフリーで痩せて元気になろう!

グルテンフリー

パンやパスタ、クッキーなどはとても美味しくオシャレですが、GI値が高く脂肪を蓄えやすい、カロリーが高い、リーキーガットにより便秘になる可能性もあります。

健康的に綺麗に痩せたいのなら、グルテンフリーに挑戦をしてみましょう。難しく考えずに主食を米にするようにすれば自然とグルテンフリーになります。
カロリー制限ダイエットが嫌な人、ラクして痩せたい人は是非グルテンフリーダイエットを試してみてくださいね!

★那口絵理監修オススメ記事★

1. 喜ばれる手土産
2. 都内から行きやすい!おすすめの日帰り温泉3選
3. 忙しいママに役立つ便利なサービス【Uber Eats】

グルテンフリー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search