Hair loss

産後の抜け毛はいつまで続く?対処法と今からできるヘアケア!

産後2~3ヵ月くらいから始まる「抜け毛」は、一体いつまで続くのでしょうか?

現在、二人目である1歳2ヵ月になる娘がいる子育て真っ最中のママが教えます!

髪の毛の抜け毛が激しく、おでこのまわりの髪の毛が一気に薄くなってきたとお悩みのママさん、大丈夫です。

今回は、産後の抜け毛について原因や対策法、私がやってよかったヘアケアについてご紹介したいと思います。

■産後、抜け毛が激しくなるのはなぜ?

Hair loss

産後2ヵ月くらいになると、『抜け毛』が始まります。

お風呂に入って、シャンプーをしただけで排水溝が真っ黒になってぎょっとした、という経験があるママも多いと思います。

「この抜け毛は一体いつまで続くの?どうしたらいいの?」そんな疑問にお応えします。

まず、産後抜け毛が激しくなる原因は大きく3つあります。

一つ目は、ホルモンバランスの乱れによるものです。

妊娠すると女性の体は、「エストロゲン」と「プロゲステロン」という二種類のホルモンが分泌されるのですが、出産するとホルモンの分泌量が急激に減少します。

この急激な変化に体がついていかず、イライラしたり抜け毛が始まるのです。

二つ目は、毛髪サイクルの影響が大きく関係しています。

髪の毛を維持するために欠かせないホルモン「エストロゲン」の分泌により、本来ならば抜けるはずの髪が抜けない状態になっているので、出産すると溜まっていた髪の毛が一気に抜けます。

これが抜け毛の大きな原因の一つです。

そして三つ目として、産後の生活リズムの変化が挙げられます。

妊娠中と比べて産後は、母体が完全に回復しないうちに育児に追われます。

二人以上子供がいるママは、上の子をみながら生まれたばかりの新生児をみなければなりません。

そうなると、疲労やストレス、睡眠不足が重なり抜け毛の原因になります。

これら三つが産後の抜け毛を加速させている主な原因です。

ママなら誰もが通る登竜門なので、安心してくださいね。

■産後の抜け毛はいつまで続く?

Hair loss

産後の「抜け毛」は、一体いつまで続くのでしょうか?

基本的には、産後2、3ヵ月から始まり終わるのは産後8ヵ月くらいまでとされていますが個人差があります。

私の場合は、産後2ヵ月から始まり終わったのはついこの間、一歳の誕生日を迎えてからでした。

おでこからこめかみにかけて、抜け毛が激しく帽子をかぶらないと外に出られないくらい酷かったです。

抜け毛と一緒にツンツンと立つ「アホ毛」もすごかったので、何もしないと髪が何本も立っていました。

さすがにこのままいくと、私はどうなってしまうのだろうと悩みましたが、いつの間にか元の状態に戻っていたので、皆さんはそんなに考え込まないでくださいね。

■産後の抜け毛を解消してくれるヘアケアとは?

Hair loss

産後は髪が抜けやすいので、なるべく結ばない髪型、ショートヘアなど髪への負担が少ない髪型をするようにしましょう。

それから、私が実際にやって良かったことは、地肌を綺麗に保つことです。

髪の毛が抜けやすいからこそ、地肌を清潔に保つ工夫や、髪の毛のパサつきが起きないようにトリーメントをしっかりしたり、軽いブラッシングは丁寧にするようにしていました。

でもあまりやり過ぎると抜けてしまうので、適度にするといいですね。

またバランスの摂れた食事をしっかり摂ること、睡眠時間をなるべく確保することもやって良かったです。

あとはあまり気にしすぎないこと、ストレスを溜めないことが重要です。

この期間は、どうしても抜け毛が気になる時期ですが、帽子をかぶったりヘアスタイルをセットしやすいものに変えることで気分転換にもなります。
私のように一歳くらいまで抜け毛が続く人もいますが、多くは自然に戻るのであまり気にしないでくださいね。

思い切って髪型を変えてみると、すっきりするかもしれません。

産後はゆっくり体を休めて、気持ちよく過ごせるように工夫できたらいいですね。

★那口絵理監修オススメ記事★

1.憂鬱になりがちな季節のすっきりアイテム 〜アロマ系グッズ〜
2.ママにオススメの雨の日グッズ
3.おすすめのヘア商品

関連タグ

Hair loss

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search