脱毛

【ムダ毛】あなたにピッタリの脱毛法はこれ!タイプ別の3つの脱毛法

エステティシャンで二児のママのカオリです。
「ムダ毛って嫌だなぁ」
「脱毛をしたいなぁ」
と思ったことはありませんか?

ムダ毛処理は面倒だし、いつでもムダ毛のない綺麗なお肌だといいですよね!
でも脱毛をするとしても、エステ脱毛、医療脱毛、家庭用脱毛機の何がいいのか、値段、効果などよく分らない人も多いはず。
今回は脱毛の効果、原理と、それぞれの脱毛法のメリットデメリットを紹介していきます!

脱毛をしていつでも綺麗を手に入れよう

ムダ毛を剃る、抜くなどの自己処理の脱毛って面倒ですよね。また長年自己処理をしていると、毛が濃く太くなる、毛穴が目立つなどの状態になり、綺麗な状態ではなくなることもあります。

サロンやクリニック脱毛のカラダへの影響が気になる人もいるかもしれませんが、脱毛をした方がカラダには良いです。脱毛と言うと毛を全部無くしてしまうイメージかもしれませんが、目立たない産毛は残ります。腕の内側や首など毛が気になりませんよね?よく見ないと分からないレベルの毛は残るので、肌の機能は問題がありません。むしろ、自己処理によって肌が傷むことがなくなり、健康な肌になっていくのです。

わたしは約20年前に脱毛完了していますが、脱毛前よりも肌が綺麗になり毛穴が目立たなくなっています!

医療脱毛

医療脱毛とは、○○クリニック、◆◆美容外科などの、美容を扱う病院で、医師や看護士しか使えない医療レーザーを使い脱毛をしていきます。

脱毛効果は1番高く、ワキだと6回程度で完了する人が多いですが、痛みはかなり強めです。
また脱毛回数は少ないですが、1回あたりの金額は高めの傾向です。
【メリット】
・脱毛完了が早い
・効果が高い
・医師や看護師が脱毛をするので安心

【デメリット】
・痛みが強い
・1回あたりの費用は高め
・赤味が出る場合もある

医療脱毛が向いている人は、早めの脱毛を終わらせたい、痛みに強い人です。

エステ脱毛

エステ脱毛はエステティックサロンで行う脱毛で、研修を受けたエステティシャンがエステ脱毛機を使い脱毛をしていきます。

ワキ無料や1回無料などのキャンペーンをやることが多いので、うまく利用をすればお得に脱毛をすることができます。脱毛の痛みはほとんどなく、範囲の広い箇所だと眠ってしまう人がほとんど。脱毛完了までの回数は12回程度です。

【メリット】
・痛みがほとんどない
・少額から始めることができる
・赤味が出ることはほとんどない

【デメリット】
・毛質のよっては回数が多くかかる
・人気のサロンだと予約が取れないことがある

エステ脱毛に向いている人は、痛みがない脱毛をしたい、知識がある人に脱毛をしてもらいたい人です。

家庭用脱毛機

脱毛

家庭用脱毛機は、脱毛機を購入し、自分で脱毛をするという方法。
脱毛機を購入するときに初期費用はかかりますが、トータル的には、安価に脱毛をすることができます。また、自分で脱毛をするので、ワキやVIOなど他人に見せるのが少し恥ずかしい箇所も抵抗なく脱毛をすることが可能です。
また痛みはほぼなく、脱毛法も簡単なので、慣れてしまえば、テレビを見ながらなど気軽にやることができます!

家庭用の脱毛機なので、効果は他の脱毛法よりも低めで回数もかなりかかります。

【メリット】
・他人に脱毛箇所を見せずに脱毛可能
・予約をすることなく家で空いた時間に脱毛ができる
・安価で脱毛ができる

【デメリット】
・脱毛回数がかかる
・自分で脱毛をしなければいけない

家庭用脱毛機に向いている人は、家で気軽に脱毛をしたい、脱毛箇所を他人に見せたくない人です。

脱毛をしてムダ毛とサヨナラをしよう!

脱毛

脱毛完了してしまえば、いつどんなときでもムダ毛のない綺麗な状態です。わたしは約20年前に脱毛完了してその後1度も自己処理はしていません!
自己処理を続けているのならぜひ脱毛を始めてみましょう。

早く脱毛完了したいのなら医療脱毛、痛みがなくお姫様気分で脱毛をしたいのならエステ脱毛、自宅で誰にも見られずに気ままに脱毛をしたいのなら家庭用脱毛機がおすすめです!

★那口絵理監修オススメ記事★

1.おすすめのヘア商品
2.都内から行きやすい!おすすめの日帰り温泉3選
3.これまでのエステの常識を覆す革新のエイジングケア「メタジェクト」

関連タグ

脱毛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search