UV aging

紫外線が老化の原因?素肌美人の憧れママになる秘訣とは?

紫外線が老化の原因?素肌美人の憧れママになる秘訣とは?

子育てをしているとどうしても、自分のことは後回し……。気づいたらお肌がボロボロになっていた、なんて経験があるママも多いでしょう。

今回は、紫外線による「光老化」について詳しくみていきたいと思います。紫外線を浴びすぎたお肌は、老化を早めることが分かっています。

いつまでも若々しいママでいるために、メイクをしなくても年齢を重ねてもいつもまでも美しい素肌美人を目指しましょう。

■光老化とは?

UV aging

皆さんは、「光老化」という言葉を聞いたことはありますか?光老化って何、聞きなれない言葉だな、と感じた方がほとんどだと思います。

実際、私もあまり聞きなれない言葉でした。でもある日、年齢を重ねてもお肌が綺麗な友人にたずねてみて分かったことがあったので、今回皆さんにも是非ご紹介したいと思います。

「光老化」とは、日光や紫外線を長時間浴びすぎることで起こるシミやそばかす、お肌のたるみといったお肌のトラブルのことです。

お肌は紫外線を浴びると、メラニンの生成が行われます。メラニンが過剰に生成されるとしみやそばかす、たるみしわの原因に繋がります。

ただしこの光老化を防ぐ方法があります。

それは、毎日のスキンケアに加えて、日焼け止めをしっかり塗ること、日中も塗りなおしをこまめに行うことです。これだけでお肌の老化を少しでも遅らせ、実年齢よりも若々しくキレイなお肌を手に入れることができます。

実は、老化の原因の8割はこの紫外線によるもの、光老化にあることが分かっています。老化現象は、年齢によるものだから仕方がないと諦めるのはまだ早いのです。

いつまでも若々しく素肌美人のママでいるために、紫外線対策を徹底していきましょう。

■お肌の調子が良くないなと感じたらすべきこと!

UV aging

子育て中のママは、どうしてもお肌のお手入れが疎かになりやすいのです。でもお肌の状態が悪いな、と感じた時はチャンスです。

お肌が乾燥したり、大人ニキビ・吹き出物が出るということはお肌が悲鳴をあげている状態です。適切なケアをしてあげることで、お肌本来が持っている力を引き出し綺麗な状態に戻すことができます。

このチャンスを逃してしまうと、お肌は5年後10年後にシミやそばかすだらけになって、実年齢よりも老けて見えてしまう、たるみやしみ・シワができてしまうことになります。

そうならないために、今のチャンスを逃さず毎日のスキンケア・日焼け対策を見直しましょう。

■日焼け対策には保湿ケアも重要!

UV aging

紫外線を浴びてダメージを受けたお肌をそのままにしておくと、乾燥を招き肌トラブルの原因になります。

特に最近、シミやしわが気になってきたというママは、紫外線の浴びすぎが原因として考えられます。

子育てや家事に追われ、自分のことが後回しになってしまうとお肌の状態はどんどんボロボロになってしまいます。

そうならないために、洗顔をした後に短時間でいいので化粧水をたっぷりつけること、日焼けが気になるお肌には十分に水分を与えて保湿ケアを徹底してみてください。

これを毎日しっかり続けることで、メイクを頑張らなくても綺麗なお肌を保つことができます。

いつまでも美しいお肌を手に入れて素肌美人の憧れママを目指しましょう。

■家事をしながらでも出来る!「フェイスパック」でスペシャルケア!

UV aging

どうしても忙しい時は、洗濯ものを畳みながら、食器洗いをしながらでもいいので「フェイスパック」を使って疲れたお肌を癒してあげましょう。

化粧水以外に、こうした美白効果のあるものや乾燥肌用に特化した成分のものを選ぶと、紫外線によるダメージを受けたお肌も綺麗な状態に戻してくれます。

疲れたお肌をそのままにせず、いつまでも若々しいママでいるために日頃のスキンケアと紫外線対策を見直してみましょう。

これだけで、光老化を防ぎ素肌美人の憧れママになれる第一歩です。是非、今からできそうなものがあれば一つでも試してみてくださいね。

★那口絵理監修オススメ記事★

1.おすすめの日焼け止め
2.喜ばれる手土産
3.都内から行きやすい!おすすめの日帰り温泉3選

UV aging

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search