簡単でコスパが高い!ホットタオル美容法で美肌になろう!

小学生二人育児真っ最中のママライター、にこママです。

ママになると自分の時間を作るのが難しいですよね。
肌のお手入れもどんどん雑になっていて、気づいたら肌のくすみや毛穴が目立っていたり、肌触りもゴワゴワでショック……なんてママも多いのでは?
エステに通う時間もお金もない、でも素肌美人になりたい!
今回は、そんなママにおすすめ!
ホットタオル美容法を紹介します。

ホットタオルの作り方

1.タオルを濡らして軽く絞る
2.電子レンジで、500Wで1分ほどチン!

これだけで完成。簡単ですよね。
温かくて気持ちいいと感じられる温度が目安です。
汚れ等が気になる方は、タオルをラップにくるんだり耐熱皿にのせたりするといいですよ。

ホットタオル美容法のやり方

基本はホットタオルを約1分(タオルが冷めるまで)顔に乗せるだけなのですが、得たい効果によってタイミングや方法が異なります。
それでは詳しく見ていきましょう!

・基礎化粧品の浸透を良くしたい

洗顔後にホットタオルを顔に乗せ、その後スキンケアを行います。
血行が良くなり毛穴も開くので、基礎化粧品がぐんぐん肌に浸透していきますよ。
乾燥が気になる場合は、化粧水をつけてからホットタオルを使います。
その後、また化粧水からスキンケアを行います。

・化粧ノリを良くしたい

Hot towel

朝、洗顔前にホットタオルを顔に乗せます。
クマやくすみが消え、肌がワントーンアップ!
血行不良によるむくみにも効果がありますよ。

・毛穴の汚れを改善したい

メイクがしっかり落ちていなかったり、皮脂汚れが残っていることで毛穴が汚れ目立つ原因になります。
クレンジング前にホットタオルを乗せて毛穴を十分開かせた後にメイクを落としましょう。

・リラックスしてストレス解消したい

Hot towel_2

ホットタオルを顔に乗せると、温かくて力が抜けてきます。
目の疲れも取れるので、一日中パソコンやスマホなどを使っている方にもおすすめです。
お気に入りのアロマオイルをほんの少しだけ垂らしたお湯に浸したタオルでホットタオルを作ると、香りでも癒されます。
こちらは時間関係なく、リラックスしたい時に行いましょう。

・スペシャルケアをしたい

美容液や美容オイルを塗った後にホットタオルを乗せて温めることで、より肌に浸透して効果を高めます。

ホットタオル美容法の注意点

・温度に注意

熱すぎると肌に負担がかかります。
じんわり温かさを感じられる程度の温度にしましょう。

・質の良いタオルを使う

直接肌に乗せるものですから、肌に優しく質の良いタオルを選びましょう。

・乾燥に注意

ホットタオル後は肌が乾燥している状態です。
すぐにしっかりと保湿をしましょう。

・肌に異常が出たら中止する

温熱に弱い肌質の方もいます。
肌が赤く成ったりかゆくなったりと異常が出たら中止しましょう。

・やりすぎない

毎日すると肌に負担がかかる場合があるので、まずは週1.2回から始めましょう。

コスパの高いホットタオル美容法は試す価値あり!

Hot towel_3

フェイシャルエステに行くと、スチーマーで肌を温めて毛穴を開かせたり血行を促したりしますよね。
そのような効果が、このホットタオル美容法で得ることができるんです!
簡単でお金がかからず、さらに短時間でできるホットタオル美容法は、ママにピッタリの美容法!
ぜひ試してみてくださいね。

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1. 【那口絵理の体験シリーズ -ターゲットー】
2. ゼクシィBabyおでかけParkでイベントを主催しました!
3. ビューティートレーナー那口絵理オススメカフェ紹介

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search