産後じわの原因と解決法、正しく知って美肌を取り戻す!

0歳の男の子を育児中のビューティーライターYUZUです。

目元、頬、おでこ、今まで見たことのないしわがクッキリ!
想像以上の劣化に茫然自失・・・。
出産後初めて鏡を見たとき、あまりの老化にショックを受けたママも多いのでは?
でも大丈夫! 美肌を取り戻す方法をご紹介します。

産後じわの原因は美人ホルモンの急降下

産後にできるしわ、略して産後じわ。
出産を終えると、妊娠中は活発だった女性ホルモンのエストロゲンが、一気に減少してしまいます。
「美肌ホルモン」とも呼ばれるエストロゲンは、
・コラーゲンの生成
・肌水分量の調整
・皮脂量の調整
・血行促進
など、美をコントロールする大切な働きをします。
エストロゲンが減ると、これらの機能が弱まって、産後じわができてしまうのです。

それならば、エストロゲンを増やせば良いのかというと、そうもいきません。
なぜなら、エストロゲンには、母乳の分泌を抑えてしまう作用があるから。
赤ちゃんのためには、エストロゲンが不活性になるのは、大切なこと。

授乳に慣れるまでは、食事やサプリメントでエストロゲンを無理に増やそうとはせずに、おおらかな気持ちで過ごしてくださいね。
徐々にエストロゲンはきちんと分泌されるようになります。
その後は、大豆イソフラボンを積極的に摂って、美肌のためにエストロゲンを増やすことを心がけましょう。

小じわには保湿、大じわにはコラーゲン

小じわができる原因は、お肌の水分量不足。
とにかく保湿を徹底的に行い、お肌が乾燥しないようにしっかりケアしましょう。
育児が忙しくて時間がとれないときは、化粧水+ワセリンだけのお手入れでもOKです。
小じわを放っておくと、大じわに進行してしまいます。
大じわは、真皮のコラーゲン不足が原因。
保湿+コラーゲンの生成を促すケアが必要です。

しかし、コラーゲンを食べたり飲んだりしても、お肌にたどり着くのはごく微量で、効果を期待できる量ではありません。
お肌から入れても、コラーゲンは巨大分子なので、真皮までは浸透しません。
では、どうしたらお肌のコラーゲンを増やせるのでしょうか?

答えは、
「コラーゲンを摂るのではなく、スキンケアでコラーゲンをつくる」!
お肌のコラーゲンをつくる代表的成分は次の3つ。

1) ビタミンC

コラーゲンの合成に不可欠な成分。ビタミンCはそのままでは吸収されにくく、水溶性のため、ビタミンC誘導体化粧水がおすすめです。

2) ナイアシン

ビタミンB群の一種で、水溶性。コラーゲンの合成を高めます。ビタミンCよりも低刺激なので、お肌が弱い人向けです。

3) レチノール

ビタミンAのことで脂溶性。コラーゲンがつくられる線維芽細胞を活性化させる作用があります。線維芽細胞は、加齢とともに減少します。

これらが配合されているスキンケアコスメを普段のお手入れに取り入れて、カラダの内側からコラーゲンをつくりましょう。

wrinkle2

食事でしわケア!ビタミンの抗酸化パワー

お肌は、抗酸化物質によって、紫外線などが生み出す活性酸素を除去しています。
しかし、産後ママの生活には、ストレス、疲労、睡眠不足、運動不足など、活性酸素を増やしてしまう要因がたくさん。
積極的に、食事から抗酸化パワーを補うことが必要です。
とくにすぐれた抗酸化作用がある身近な成分は、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE。

■ビタミンA

(野菜は、βカロテンが体内でビタミンAに変換されます)
赤パプリカ、うなぎ、かぼちゃ、春菊、チンゲン菜、にら、人参、ほうれん草、モロヘイヤ、ルッコラ

■ビタミンC

赤パプリカ、黄パプリカ、カリフラワー、ブロッコリー、かぼちゃ、ゴーヤ、豆苗、菜の花、ピーマン、ミニトマト

■ビタミンE

赤パプリカ、アーモンド、アボカド、うなぎ、かぼちゃ、するめいか、たらこ、ほうれん草、モロヘイヤ

ご覧のとおり、赤パプリカは、ビタミンA、C、E、すべてにおいて優秀!
辛みが少ない唐辛子の仲間で、赤い色素成分の「カプサンチン」もまた抗酸化力の高い成分です。
これからがシーズンの夏野菜、赤パプリカ。
お料理もしやすくおすすめです。

wrinkle3

シミや肌荒れはメイクでカバーできますが、しわはそうもいきません。
ファンデーションを厚塗りするとかえって目立ってしまうことも。
そう考えると、一番深刻なお肌トラブルといえるかもしれませんね。
自分のお肌をかまっている余裕なんてもてない!そんなママも、1日1回はしっかりと鏡を見て、おでこ、目元、頬、口元、うっすらとでもしわができていないかチェックを。
もし見つけてしまっても、しわが浅いうちに対処すれば改善できます。
産後は美のターニングポイント。
老化や劣化を諦めないで、美しいお肌をつくりましょう!

酵素をたっぷり摂りながら、きれいと元気を叶える美習慣を手に入れませんか?

↓           ↓           ↓

酵素とグリーンスムージーで産後スッキリ痩せ体質に!

グリーンスムージー5

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search