日傘をさす女性

美肌効果抜群!紫外線が気になる季節にコラーゲンたっぷりのおすすめ食材

紫外線や花粉などによるシミやしわ、くすみ等お肌の状態が気になる季節になりました。春のやわらかく感じる太陽の陽射しでも、紫外線量は残暑がきつい9月と同じだといいますから、油断はできません。

今回は美肌に効果があると言われているコラーゲンを豊富に含んでいる食材を、私達の身近なものの中でご紹介します。

決して日常的ではないけど「フカヒレ」(9,920mg/100g)

フカヒレ

100g中のコラーゲン含有量が9,920mgという圧倒的なコラーゲン王「フカヒレ」。

中華料理をチョイスする際は、ぜひ加えたい一品です。最近ではネット通販でも多数取り扱われていますし、乾燥したものではなく、「フカヒレ煮」などという丸ごと調理された商品も販売されていますよ。

自分へのご褒美に、美肌効果を兼ねて「フカヒレ」を肴にお気に入りのワインを一杯……いかがですか?

とろけるような歯ごたえと旨み!「牛スジ」(4,980mg/100g)

牛すじ

圧力鍋があれば、お野菜と一緒に煮込むだけ!お値段は牛肉より圧倒的にリーズナブル。しかも濃厚な旨味は牛肉以上の「牛スジ」。トロトロの質感は、全てがコラーゲンであるという事を身を以て証明してくれています。

今夜は「牛スジ」を使いこなして、美肌もおかずも完璧!

焼いてよし、煮てもよし。コラーゲンたっぷりの「手羽先」(1,550mg/100g)

手羽先

スーパーの精肉コーナーで、100g100円以下で販売されていることも少なくない「手羽先」。家計を預かるママには、とってもうれしい食材ですね。
塩コショウやハーブと一緒にフライパンで焼くだけで、コラーゲンたっぷりの一品が出来上がり。お鍋で煮込むと、コラーゲンたっぷりのスープまで出来ちゃいます!

お弁当の定番「皮つきサーモン」(2,410mg/100g)

皮つきサーモン

お弁当を持って行くママで、「サーモンの皮」を残す方いませんか?
美肌にこだわるママが、「サーモンの皮」を残さないのはmust!「サーモンの皮」には、コラーゲンがたっぷり含まれているのです。
ドキッとした方、今までもったいないことをしてきましたね。明日からは、「サーモンの皮」も身も丸ごといただいて、プルップルのお肌をキープしましょうね。

コラーゲンの安定のためにはビタミンC!

フルーツ

粘膜を強くしたり免疫をアップしたり、様々な効用が実証されているビタミンCですが、コラーゲンを生成するのに必要なアイテムでもあります。
新鮮な野菜や果物から摂れるに越したことはありませんが、難しい時はサプリなどをうまく活用しましょうね。

いかがでしたか?身近な食材にも、豊富なコラーゲンが含まれているのがおわかりになったと思います。

身近にあるコラーゲンたっぷりの食材と、ビタミンCを上手に組み合わせて、お肌に過酷なこれからの季節を乗り切っていきましょう!

関連タグ

日傘をさす女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search