汗が臭い女性

汗のイヤな臭いにさようなら!今日からできる、部位別・汗の臭い対策

2歳の息子を育児中のビューティーライターYUZUです。

妊娠・出産を機に、汗の臭いが変わったと感じるママは多いようです。
制汗剤で汗を止めれば、一時的に臭いを抑えることはできますが、汗をかくことは健康でいるためにはとても重要なこと。

日々のケアできちんと臭い対策をして、思いっきり汗をかきましょう!

汗の役割は、体温調節とフェロモン!

汗は、お肌の内にある汗腺から分泌されています。汗腺には、カラダ中に分布する「エクリン汗腺」と、特定の部位に存在する「アポクリン汗腺」の2種類あります。

汗腺説明図

①エクリン汗腺・体温調節

暑いときや、発熱時に汗をかくのは、カラダを冷ますためにエクリン汗腺が作用するから。汗を出して体温を調整することで、カラダを守っています。

エクリン汗腺は全身にあり、無色無臭のサラサラした汗を出します。

②アポクリン汗腺・フェロモン

フェロモン図

アポクリン汗腺は、わきやデリケートゾーンなど、セクシャルな部位に存在しています。

このアポクリン汗腺から分泌される汗には、たんぱく質やアンモニアなどが含まれ、乳白色をしています。それらが特殊な臭いや、衣服につく黄ばみの原因になります。

わきが体質の人は、アポクリン汗腺の数が多いため、ニオイを発しやすいのですが、それを「臭い」と捉えるか「匂い」と感じるかは、人それぞれ。なぜならば、アポクリン汗腺から出る汗は、フェロモンでもあるからです。子孫を残すためにヒトに備わっている魅力ともいえますね!

汗が臭くなるのはなぜ?部位別・臭い対策

エクリン汗腺から出る汗も、アポクリン汗腺から出る汗も、それら自体はほぼ無臭です。
しかし、汗が汚れや皮脂などと合わさると、雑菌が繁殖して、臭いを放ちます。

■頭

髪の毛に覆われていて熱がこもりやすく、汗をかくとムレてしまう頭皮は、雑菌繁殖の好条件がそろう危険地帯!週に1度は地肌クレンジングシャンプーをしたり、外出中も、時々帽子を脱いで通気をするなど、こまめなケアが功を奏します。

ハット

■バスト

バスト、とくに乳首にはアポクリン汗腺があります。谷間や下乳の裏など、ムレてしまう前に汗を拭き取りましょう。バストから臭い!?と意外に思われるかもしれませんが、おっぱいからフェロモンが出ていると考えるとセクシーですね!

■わき

「わきが」という症状があるほど、わきは強い汗臭を放つ部位ですね。わきが体質ではない人も、アポクリン汗腺が多く存在するわきから出る汗は、放置しておくと臭ってしまうことも。制汗剤で汗を止めるよりも、こまめに汗を拭きとり、さらさらで清潔な状態を保つようにしましょう。衣服と密着していると、ムレて菌が繁殖しやすいので、通気性の良い生地やノースリーブの衣服を着るのも効果的な対策になります。

■デリケートゾーン

アポクリン汗腺が多く分布することに加え、おりもののたんぱく質やムレ、洗浄不足など、汗による雑菌繁殖が起こりやすい部位です。おりものシートやデリケートゾーン専用ソープなどを利用して、とにかく清潔を心がけてくださいね。

手に持った石鹸

■足

酸っぱくて強烈な悪臭の原因は、角質や垢+汗+ムレによる雑菌の繁殖。足の裏や指の間まで丁寧に洗う、同じ靴を連日履かない、爪を切る、など衛生面の徹底が必須です。

スニーカー

子供との外出は、ママも汗だくになりますね。そんな時、便利なのが、おしり拭きシートです!

シートにミント系のアロマオイルを含ませて汗を拭けば、臭いケアだけでなく、クールダウン&虫よけにもなります。ぜひお試しください!

関連タグ

汗が臭い女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search