spot_top

シミができる原因とは?忙しいママ必見!今からできるケア方法!

小さな子供がいる子育て中のママは、どうしても自分の事は後回しにしがちです。化粧水を塗ったり、日焼け止めを塗る暇もないくらい忙しいママが多いのではないでしょうか?

でも忙しさを理由にお手入れを怠ってしまうと、気づいたらシミができて大変なことに……なんて事態になり兼ねません。

私も先日、鏡をみてびっくりしました。まだ20代なのに目の周りに小さなシミを発見してものすごくショックでした。

今回は、忙しいママでもできる!おすすめのスキンケア方法とシミができる原因について詳しくみていきたいと思います。

女性は、いくつになっても綺麗でいたいものです。年齢を感じさせない美しいお肌を手に入れるにはどうしたらいいのか?是非一緒にみていきましょう。

シミができる原因とは?

spot_1

それでは、まずシミができる原因についてみていきます。

シミとは、お肌が部分的に変色してしまった状態のことを指します。シミによっては、気が付かないほど小さなものもあれば広範囲にできてしまうものもあります。

一度、じっくり鏡をご覧ください。シミはありますか?

この色合いや大きさの違いは、お肌の状態によっても異なりますが一般的にはどのようにシミが形成されたかによって決まってきます。

例えば、私のように日焼け止めが苦手で真夏でもほとんど塗らずに過ごしてきた人の場合、そばかすよりも大きくなってしまったり肌のいたるところに現れることがあります。

他にもケガやあざによるシミの場合は、色味や大きさも異なり時間とともに薄れていきます。

シミが出来るという事は、健康面では直接害になることはありませんがやっぱり見た目がよくありません。

シミは、紫外線を浴びたりホルモンバランスが崩れるとメラニンが過剰に分泌されるためできやすくなります。

仕事や子育てで忙しく、ストレスが溜まった状態が続くとお肌に影響が出てくるのもこのメカニズムによるものだそうです。

しかもこのシミは、実は10年から20年経ってから肌の表面にシミとして現れるのだそうです。

今、できているシミは実は10年も20年も前にできたものだと考えると恐ろしいですね。

美しいお肌を手に入れる為にできること

spot_2

それでは、忙しいママでも今からできる!美しいお肌を手に入れるためにできるスキンケア方法とは何でしょうか?

まずは未来のシミを防ぐために、ビタミン類を十分に摂ることが大切です。

よくテレビや雑誌で紹介されている美白スキンケアには、ビタミンC配合!などと謡われています。

これは、シミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれるからなのです。

私のように面倒臭がりで日焼けしている人は、特にこの過剰なメラニンの生成を抑える必要があります。

美容液を選ぶ際は、ビタミン類の中でもビタミンCが豊富に含まれている美容液を選ぶと効果的です。

他にも、お肌の新陳代謝を高めてくれるイチゴや便秘解消につながりみかん、疲労回復効果のあるバナナもおすすめです。

シミを防ぐには『予防』が大事!

spot_3

シミのない美しいお肌を目指すなら、まずは日焼け対策から始めましょう。

忙しい方は、化粧水を塗るよりもまず日焼け対策!ここからはじめてみましょう。

日焼け止めは、紫外線A波とB派の両方をカットできるタイプのものを選ぶとより効果的です。

日光を浴びる15分前につけ、出来れば二時間おきに付けなおすのがベストです。どうしてもそこまでできないママには、防止や紫外線対策に日傘を活用することをおすすめします。

余裕があれば、日焼け止めを塗る前に保湿クリームや美容液でお肌を保護してあげると肌へのダメージが少なりなります。

今は綺麗なお肌に見えるかもしれませんが、10年後20年後にシミなって出てくると思ったらぞっとしますね。

是非、忙しい方は日焼け対策を心掛けるところから是非スタートしてみてください。

また普段の食事でもビタミンCを豊富に含むイチゴやバナナ、みかんといった果物も多めに摂るようにすると良いですね。

是非、いつまでも美しく綺麗なママでいたい方、美しい妻でいるために実践してみましょう。

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1. ゼクシィBabyおでかけParkでイベントを主催しました!
2. ビューティートレーナー那口絵理、日頃のトレーニング その4
3. 子どもの運動神経・身体能力が伸びる!発育に有効的な時期とキッズトレーニング

関連タグ

spot_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search