産後のスキンケア時短美容テクニック~時間がなくても大丈夫!~

二児のママライターのチョビッコです。
私も経験がありますが、出産後、特に子どもが赤ちゃんの頃は、全て赤ちゃん優先で、自分のことをする時間なんてありませんよね。
でも、自分のケアもしたい、という想いは女性なら当たり前のことです。

今回は、産後の時間がない時にぜひ参考にしてもらいたい、毎日のスキンケア、時短美容法を紹介します。

産後の肌はどう変わる?

出産後、肌質が変わってしまった、という声もよく聞きます。
具体的には

・シミが増えたり濃くなったりする
・肌荒れしやすくなる
・乾燥しやすくなる
・肌が刺激に敏感になる
・ハリがなくなる

などがあります。
これらの原因は、出産後はホルモンバランスが変化していたり、肌のバリア機能が低下していることに関係があります。また、赤ちゃんのお世話に追われて、食事の栄養バランスがかたよったり、睡眠不足やストレスの影響も関係してきます。

産後の肌トラブル対処法!

これまで使用していたスキンケア商品をつけると肌がピリピリしたりと刺激を感じる場合は、低刺激のスキンケア用品に替えることをおすすめします。

また、赤ちゃんのスキンケア対策として赤ちゃん用のスキンケア用品を使っているママも多いと思います。赤ちゃん用のスキンケア用品は、肌に与える刺激が低い物が多いので、肌が敏感なうちは、ママも同じものを使用してもいいと思いますよ。そうすれば、新たにママの物を買い足す必要もありませんよね。
【関連記事】
赤ちゃんにも使えるひまわりオイル!

そして、なかなかお料理に時間をかけることは難しいと思いますが、ご自身の食事内容も見直してみましょう。出来合いの物やインスタントの物ばかりになっていたりと、偏った食事をしていませんか?
私も実践していましたが、具だくさんのお味噌汁を作ったり、湯豆腐や冷ややっこにオクラなど様々な食材をトッピングしたりと、工夫してバランスの良い食事が摂れるように心掛けましょう。
trouble

時短スキンケア美容法テクニック

私が実践していた、時短スキンケア美容法テクニックを紹介します。

リンパマッサージ

本当はエステに行きたいけれど、時間がない!そんなときは、普段乳液やクリームをつける時に、多めに取って、肌に塗りながらリンパマッサージ(美首マッサージでしわ防止)を行いました。短い時間でも、毎日行うと、むくみもとれ、肌荒れ予防にもなります。

ながらでケア

例えば食器を洗いながら、赤ちゃんに授乳をしながら、その時間を利用して、シートパックをしていました。私が行っていたのは、シートパックに普段使用している化粧水を含ませて顔に貼るものでしたが、もしシートパックがなければ、ティッシュペーパーに化粧水を含ませて貼るだけでも大丈夫です。スキンケアの基本は保湿です。するとしないのでは、肌の状態が違ったので、保湿の大切さを身をもって感じました。

オールインワン化粧品を使う

産後数カ月の、全く自分の時間が持てない時期は、オールインワン化粧品を使用していました。化粧水や乳液など、普段はひとつひとつの工程を丁寧にやっているのですが、産後はとてもそんな時間が取れませんでした。それぞれが雑になってしまうよりは、と思い、期間限定でオールインワン化粧品を使っていましたよ。ひと工程で全てをケアできるので、とても助かりました。
happy

産後スキンケアのポイント

産後スキンケアのポイントは、ずばり「保湿」と「紫外線対策」です。
しっかり保湿ができていないと、乾燥やシミ・シワの原因になってしまいます。保湿は、上記の時短テクニックを上手く使って、しっかり行うようにしましょう。

そして、産後はシミができやすい状態になっているので、たとえお化粧をしなくても、日焼け止めクリームやBBクリームを塗るようにするといいですよ。(SPF20×20分=400分のこの計算式知ってますか?)私も最初はササッと化粧水をつける程度で、丁寧なケアができていませんでした。でもそれでは肌が荒れるのも当然ですよね。そこで、保湿を心掛け、毎日日焼け止めクリームを塗るようにしました。お出掛けする時は、BBクリームも塗るようにしましたよ。日焼け止めクリームは、赤ちゃん用の物を一緒に使っていました。赤ちゃん用なら低刺激ですし、新たに自分の物を買い足さなくていいので、一石二鳥です。
どんなことでも赤ちゃん優先になるのは、ママとして当然のことです。無理はしないで、できる範囲で、自分自身のケアもしていきましょう。
do your best!

 

産後のスキンケア時短美容法、参考になりましたか?
産後は、まずママの身体を回復させることが一番です。ですから、ご自身のスキンケアに力を入れるのは、産後一ヶ月頃からでも遅くはありませんよ。体調を見ながら行ってくださいね。

そして、育児に慣れてきたら、簡単なストレッチなどから始めて、赤ちゃんと一緒にお散歩がてらウォーキングをするなど適度な運動も取り入れていくと、新陳代謝もあがり肌も綺麗になりますよ。
「ママ綺麗だね!」と言われるように、一緒に頑張りましょう。

忙しいママを助けてくれるアイテムはたくさんあります。
例えば、下の記事では時短を叶えてくれる色々なお役立ち家電が掲載されています。
⇒ママにおススメ!買って良かった、便利な家電
こちらの記事も参考にしてみて下さいね。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search