忙しいママだからこそ!集中ケアで美肌をGET☆

毎日、育児に家事・仕事に追われ自分のことは後回し……気づけばお肌がボロボロに……><

ママだっておしゃれがしたい!綺麗で可愛いママだねって言われたいものです。
でも現実は、そんなに甘くない……!

自分の時間なんて全く無いのに、どうやったらそんなに美しい肌を手に入れられるの?

といつも他のママを見て羨んでばかりだった私が、ある方法を試すことで仕事と家事・育児を両立しながら美しいお肌を手に入れられた、とっておきの『スキンケア方法』をご紹介致します。

子育て中だから自分の事は何もできない……なんて諦めなくて大丈夫です。
是非、忙しくても美しいママでいたい皆さん参考にしてみてくださいね。

スキンケアのポイントは化粧水を塗る『タイミング』!

toner_1

美しいお肌でいるためには、メイクも大事ですが基本のスキンケアがもっとも大切です。
以前の私は、化粧水なんて高いものじゃないと意味がないでしょ……と半ば諦めながら化粧水を使っていました。
でも、化粧水は確かに良いものであればそれに越したことはないのですが、それほど安い・高いにこだわらなくても大丈夫です。

ポイントは、化粧水を塗るタイミングにあります。
化粧水をつけるタイミングは、お肌が最も乾燥しやすいお風呂上りと朝起きた時につけるのが効果的です。
お肌がきれいなママは、自然とこのタイミングを知っているようです。
忙しいママだからこそ、ポイントを押さえて集中的にケアすることでメイクをしなくても素肌がきれいな美しいママでいられます。

私は、これを実践するようになってから主人はもちろん友人からも「綺麗になったね」と言われるようになりました。
一本、数千円もするような高価な化粧水を購入できれば良いですが、それが難しい方はとにかくたっぷり保湿してあげることが重要です。
化粧水はケチらずにたっぷり使うこと、これが美肌を手に入れるための秘訣です。

朝起きたら、すぐに汚れを落とし保湿しよう!

toner_2

なぜ朝なのかというと、寝ている間に汗をかいたり見えない汚れや皮脂がお肌に付着しているからです。

洗顔をしてこの汚れを落とし、綺麗になったお肌に化粧水を塗ることで美しいお肌を保つことができるからです。

そんなに長い時間をかける必要はありません。

どうしても時間がない時は、お湯でしっかりと汚れを落とし化粧水で水分を補いながら保湿してあげましょう。

特に毛穴周りや首筋、目の周りは優しく丁寧にケアしてあげることが大切です。

時間がある時は、ピーリングをしてみてください。

毛穴周りのボツボツはどうしても洗顔だけでは落とせないので、美肌を手に入れたい方は是非こうしたケアもたまにで良いので取り入れてみてくださいね。

お風呂上りも忘れずに!

toner_3

小さなお子さんがいるママは、どうしても自分の事は後回しになってしまいます。

お風呂上りは特にバタバタしがちですよね。

お子さんの着替えを終わらせたら、ぱぱっとでいいのでたっぷりと化粧水で保湿してあげましょう。

毎日頑張っている自分へ、お疲れ様の意味を込めてパックしてあげるだけできっと気持ちも和らぎ優しいママになれますよ。

この基本的なスキンケアを行うだけで本来肌が持っている力を引き出してくれます。

大人ニキビやシミがない綺麗な素肌はそれだけでママの自信にも繋がるはずです。

育児で疲れてしまったママも仕事を両立させながら頑張っているママも、ほんの少しだけ自分を大切にする時間を持ってみましょう。

スキンケアをすることは、お肌をキレイにするだけでなくママの自信と笑顔に繋がると私は思います。

是非、朝起きた時とお風呂上りのこの二つのポイントを意識してケアしてみましょう。

忙しいからこそ工夫すること、ポイントを抑えることが大切です。

ママだって可愛くなりたい、キレイになりたい皆さんお試しください。

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1. 〈これから注目される〉エラスチンサプリメントと美容液でエイジングケア
2. 小学生低学年の子供と一緒に楽しめる日帰り温泉施設(関東編)
3. 【まとめ】乾燥の季節到来! カサカサのボディと手をしっとりと守ろう

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search