ビーチに寝そべる女性

この夏おすすめ!コンビニでも買える、紫外線対策お役立ちグッズ

いよいよ夏本番!シミ・しわの原因と言われる紫外線が、とっても気になりますよね。朝起きてすぐにUVカットの日焼け止めを塗って、活動開始……となれば問題無いのでしょうが、食事の準備や家族のお世話に追われがちな朝の時間、自分の事はついつい後回しになりがちです。

無防備な状態でお洗濯物を干したり、ごみ捨てに行ったり、その瞬間にもママ達のお肌では、紫外線によってメラノサイトが活性化され、シミの原因のメラニンが生成されようとしています。

今回はヨガ・ピラティスのインストラクター&ママの私も愛用している、簡単に紫外線対策ができるグッズをご紹介します!

UVカット率約90%!すっぴん隠しにも「UVカットマスク」

UVカットマスク

紫外線対策グッズとしてのマスクは、風邪対策や花粉症対策ほどではありませんが、ドラッグストアやコンビニの一角で確実に市民権を得ようとしています。
私も昨年から「UVカットマスク」を使っていますが、とっても肌触りが良く夏場は外せないアイテムとなりました。
特に車を運転する際のあらゆる方向からの紫外線対策に有効で、帽子をかぶった時のようにヘアースタイルが乱れる事も無く、お化粧の崩れもほとんど気になりません。

ウィルスを防ぐのが目的ではないためか、通気性も非常によくムレを感じることもありませんよ。お値段は3枚入りで300円前後。

UVカット率約97%!「UVカットネック&アームカバー」

UVカットネック&アームカバー

首と顔の色が違う!出来れば、このような事態は避けたいものです。

ところが首の日焼けが気になってスカーフ等を巻くと熱がこもってしまい汗をかき、結局化粧崩れを起こしてせっかくの日焼け止めまで流れてしまった……私もこの手の失敗は数えきれないほどあります。
そんな時、スカーフの下に「UVカットネックカバー」を巻くという方法に気付きました。

UVカット率約97%という頼もしさ、そして水に濡らすことによってヒンヤリ感が味わえます。ヒンヤリ感が弱くなったかな?と思ったら、肌から少し離して風を当てるとヒンヤリ感が復活しますよ!

私は「UVカットネックカバー」と同じ材質の「UVカットアームカバー」も併用しています。
お値段は「UVカットネックカバー」が600円前後、「UVカットアームカバー」が800円前後。もちろん、洗濯できますので何度でも繰り返し使えます!

SPF50+、PA++++「UVカットスプレー」

sun cut スプレー

日焼け止めの塗り直しは、屋外では意外と難しいものです。そんな時に手軽に使えるのがスプレータイプの日焼け止め。
昨年テーマパークへ行った際に、とっても活躍してくれました。お値段は1,500円前後。

定番「UVカット日傘」

UVカット日傘

毎年この時期は、気分に合わせて「UVカット日傘」を購入します(コンビニでは難しいと思います)。

昨年がピンクのイヴ・サンローランだったので、今年は藍染の「UVカット日傘」を選びました。お気に入りの「UVカット日傘」があれば、暑い夏もモチベーションアップで乗り切れそうです。

紫外線の強烈なこの時期、「これ位なら大丈夫」という油断が、皆さんの大切なお肌の老化を進行させてしまいます。UVカットグッズはコンビニ等で、リーズナブルなお値段で手に入ります。上手に利用して、今年の夏も美肌をキープしましょう。

関連タグ

ビーチに寝そべる女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search