vinegar_top

お酢で綺麗に!美容効果がアップするお酢の摂り方とは!?

男の子と女の子、二人の育児真っ最中のママライター、にこママです。

健康に良いイメージがあるお酢。
実は、美容においてもとても良い効果があるんですよ!
今回は、美容に効果的なお酢の摂り方を紹介します。

知っておきたい!お酢の美容パワー

vinegar_1

・整腸作用
アミノ酸を多く含んでいるお酢。
アミノ酸には腸内の善玉菌を増やし、活性化する作用があります。
腸内環境が整うことで便秘が解消され、ポッコリお腹もすっきり!
便秘による肌荒れを改善する効果も期待できますね。

・むくみ解消
お酢には利尿作用もあり、体内の余分な水分や溜まった老廃物の排出を促します。
むくみやすい方はぜひ取り入れたいお酢パワーのひとつです。

・疲労回復
疲れていると表情に覇気が無くなったり、肌がくすんでしまったり目の下にクマができたりと、女子力も下がりがち。
お酢には酸酢という物質が含まれており、酸酢が体内に入るとクエン酸に変わります。
クエン酸は疲労物質である乳酸を抑えてくれるので、疲労回復にも効果的ですよ!

・美肌効果
肌のハリやツヤを整え、くすみを解消する効果があるビタミンC。
そのビタミンCも、お酢は多く含んでいます。
また、お酢には抗酸化作用もあるので、シミやしわができにくくなります。
肌を美しく保つためにも積極的に摂取したいですね。

お酢を摂取する時に注意したいポイント

vinegar_2

・摂取量
1日のお酢の推奨摂取量は大さじ2杯。(30cc)
大量に摂取すると下痢をしたり身体を冷やしたりと、健康に支障をきたす可能性があるので注意しましょう。

・タイミング
空腹にお酢を摂取すると胃が荒れてしまうことがありますし、就寝前は歯が溶けてしまう酸蝕歯(さんしょくし)になるリスクがあります。
お酢を摂取するタイミングは、食中か食後がおすすめですよ。

お酢が苦手な人におすすめの飲み方

お酢が美容や健康に良いことはわかっているけど、苦手なのよね……という方も多いと思います。
私もそのひとりです。
苦手なものを毎日摂取することは苦になりますよね。
どうやったら美味しくお酢を摂取できるか色々試した中で、私がおすすめしたい飲み方がこちら!

「豆乳+果物酢」

私は無調整豆乳にブルーベリー酢を入れて飲んでいます。
飲むヨーグルトのようになって美味しいですよ!

vinegar_3

他にも、「リンゴ酢+リンゴジュース」や「黒酢(水やお湯で割る)+はちみつ」もおすすめ!
さっぱりした飲み物が飲みたい、という時には、炭酸水に果物酢を入れると爽やかなドリンクの出来上がり!
もちろんお酢をお料理に入れてもOKです。
自分に合った、美味しく摂取できる方法を探して、お酢の力で綺麗になりましょう!

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1.上腕二頭筋と広背筋のハードトレーニング
2.【体験談まとめ】ママのためのダイエットスクールに通った3人のママたち
3.塗るだけで瞬時にふっくら! 今流行りのプルプル唇に!

関連タグ

vinegar_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search