wen_top

寝グセから解放されたいママにおすすめ!今話題のクレンジングコンディショナー「wen」

みなさんは「クレンジングコンディショナーwen」を聞いたことはありますか?

こんにちは!ヨガ&ピラティスのインストラクターmamayogaです。実は私も数か月前まで、「wen」の存在すら知りませんでした。スポーツクラブ併設のスパで、シャンプーを忘れた為、隣にいらっしゃった方から借りたのがこの製品を知ったきっかけです。今回は私が「wen」についてご紹介します。

クレンジングコンディショナーwen

wen_2

もともと私は、シャンプーをかなり泡立ててから髪を洗っていました。スポーツで汗をかきますし、人前に立つ仕事だったので、清潔にしなければならない。という意識が強かったからです。

初めて「wen」を使った時は、はっきり言って全く物足りませんでした。まずは、泡が全く出ないということ。香りも従来使っていた製品と比べると、とても弱く満足できる使い心地ではありませんでした。髪のつやつや感は使用直後からありましたが“頭皮の油が落ちきれていないのね”くらいのネガティブインパクト。貸してくださった方がその場からいなくなっていたら、恐らく他の方からシャンプーを借りて洗い直していたでしょう。

翌朝気付いた髪の変化

wen_3

私の左側の髪は外側にハネる強い癖があり、ずっと悩んでいて、もはや諦めていました。相当な時間と、癖毛用のスプレーを使っても、一日の終わりにはピンと外向きにハネているのです。ところが「wen」を使った翌朝鏡を見ると「ハネてない!」本当に驚きました。何の成分が良かったのかわかりませんが、とにかく髪がハネなくなったのです。その日さっそく「wen」を購入しました。

数ケ月使って気付いたこと

自分の髪がハネていた事自体を今は殆ど忘れかけていますが、実は普通のシャンプーを使っていた頃と比べると、髪を染める回数も確実に減りました。恐らく頭髪の根元部分の色落ちが少ないのでしょう。

コストパフォーマンス

wen_4

ここまで書くと「wen」は全てに完璧なものに思えますが、コストパフォーマンスはあまりよくないです。知人はとても髪が長く毛量も多いので、1ケ月に2本使うと言っていました。

私はショートなのでそこまでの量は使いませんが、以前使っていた外国製のシャンプー&コンディショナーよりも若干高く感じます。

ただ、ハネた髪に感じるストレスや費やす時間、染髪の費用を考えると個人的には満足できるお値段のように思います。

ネットで検索すると、「クレンジングコンディショナー」に対する色々な意見があります。成分のことお値段のことを納得の上で、まずは試供品等でお試しされるとよろしいかと思います。

 

★那口絵理監修記事オススメ★

1.産後のバストアップに!崩れたラインに効果がある産後バストケアの方法
2.産後ママも必見! 美脚のための骨盤調整【トレーニング編】
3.産後ママも必見! 美脚のための骨盤調整【ウォーミングアップトレーニング編】

関連タグ

wen_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search