体重管理を助ける食材

プレママの体重管理。体系別の体重管理方法のススメ

カナダで2女を育児中のソライロタラコです。
体重管理は妊娠中に限らず女性の永遠のテーマですね。妊娠前の体系を維持したいけど、妊娠中はそうもいきません。

今回は、出産後のダイエットにも役に立つこと間違い無しの、プレママ時代から心がけておきたい体系別の体重管理法を紹介します。

調べてみよう! あなたは「やせ型」「標準」「肥満型」?

まずは自分が、どのタイプでどれくらいの体重増加が理想なのかを知るために、BMI値を計算してみましょう。

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMI値

<分類とタイプ別の体重増加の目安>
・BMI値:18.5未満「やせ型」 → 体重増加の目安:10~12kg
・BMI値:18.5~25未満「標準」 → 体重増加の目安:7~10kg
・BMI値:25以上「肥満型」 → 体重増加の目安:5~7kg

そしてもう一つ知っておきたいのは、誰にでもが必ずあるということです。

「やせ型」あなたは食べ過ぎに気をつけて!

そんな中、「やせ型」の方が気をつけたいのは、お腹の中に赤ちゃんがいることで急に食欲が増えてしまい、食べ過ぎになってしまうことです。

「やせ型」の方でも、出産直前の体重増加は2週間で1kg、1ヶ月で2kg以内に止めたいところです。あまり急に体重が増えてしまうと、どうしても母体に脂肪がつきやすくなります。食事はバランスよく、赤ちゃんに負担がかからない運動で軽く汗をかくなど、アクティブに過ごすと急激な体重増加を防ぎ、快適なマタニティーライフを満喫できるのではないでしょうか。

BMI値「標準」の方は便秘に気をつけてみては?

BMI値が「標準」だった方は、妊娠中の便秘に気をつけてみてはいかがでしょうか? 妊娠前は便秘で悩んだことがなかったという方も、妊娠してからはお通じが悪くなったというのはよく聞きます。 そうならないためにも、食事は食物繊維の多いものを意識的にとり入れて気をつけてみましょう。

例えば、水溶性食物繊維の海藻や大豆やゴボウ、フルーツの中でもキウイや洋梨などは、便を柔らかくしてくれ促進を促してくれる食材です。

また不溶性食物繊維の、大豆を除いた豆類、穀類、玄米、すりごまなどは腸内で膨らむことで腸を刺激してくれます。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を、バランスよく取り入れた食事を心がけたいですね。

他に、乳酸菌は腸内環境を整えてくれるのでこちらも積極的にとりたい食材です。

ちなみに私も妊娠中は、無糖のヨーグルトに牛乳を加えただけの簡単ドリンクを朝に1杯飲んで便秘解消を心がけていました。無糖のヨーグルトに飽きてしまった時などは、少量のきび砂糖を混ぜたりして、甘さと食感の変化を楽しんだりもしました。

もちろん毎日の軽い運動も心がけたいですね。お腹の赤ちゃんに負担がかからない程度のマタニティヨガやストレッチ、毎日の散歩などは積極的に行うと心も体もリフレッシュできますね。
お通じを管理し体重管理を助ける食材

BMI値「ぽっちゃり」さんは水で体重管理はいかが?

お腹の赤ちゃんに負担をかけてしまう、大幅な体重増加を防がなくてはならない「ぽっちゃり」さん。でも、妊娠中はお腹がすくものです。そこで心がけたいのが、毎日水を1ℓ以上飲むということです。飲む水は一度沸騰したお湯を冷ました「白湯」。水に比べれば体を冷やさないのでおすすめです。

「白湯」を飲むタイミングは、朝起きた時、食事前、食事中、小腹が空いた時の間食時など。コップ1杯ずつ飲む習慣をつけたいですね。
朝起きた時の「白湯」はお腹の動きを活発にしてくれるので、便秘にも効果的。体に負担の少ない「白湯」を上手に使えば、空腹を我慢せず快適な妊婦生活を送れる鍵になるでしょう。

そしてもちろん適度な運動も忘れずに! 毎日1時間程度の散歩中に、お腹の赤ちゃんに話しかけながら、季節の移り変わりなどを楽しむのも、無理のないダイエット方法ですね。
季節の散歩を楽しんで体重管理をすることは大切
妊娠期間の10ヶ月というのは長いようで短いものです。でも、この時期にバランスの良い食生活と適度な運動を習慣づけておくと、出産後も赤ちゃんと一緒に楽しく体重管理ができるのではないでしょうか? ストレスの少ない体重管理方法で、無理せず、楽しい妊娠生活を送ってください。

白湯はダイエットに効果的ですが、白湯にスパイスを入れる「スパイス白湯」は美容にいいんですよ。スパイス白湯についてはこちらで紹介しています。よかったら見てみてくださいね。

↓  ↓  ↓
 

産前・産後のママにもおすすめ! 話題のスパイス白湯でデトックス!

産前・産後におすすめのスパイス白湯に入れるスパイス

関連タグ

体重管理を助ける食材

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search