産後ダイエットで美脚作り! 理想の太ももの作り方は?

監修:那口絵理

ほどよく筋肉がついた美脚になりたい!太もものダイエットは、多くの女性にとって大きなテーマの1つでしょう。

太ももは痩せにくい部位です。ヒップがたるんで脂肪が太ももに流れたり、歩き方や立ち方で、ももの外側の筋肉が鍛えられるとももを太く見せてしまいます。

理想的な太ももにするために正しい筋肉を鍛え、ももの形をきれいに見せましょう。

最も美しい理想的な太もものサイズは?

鍛える前に、まずは自分が最も美しく見える理想の太もものサイズを知りましょう!目標の太ももサイズをはっきりさせることで、計画的に美しい太ももに近づけることができます。

自分が最も美しく見える太ももサイズの求め方は、身長(cm)×0.3です。

サイズをはかる時は、立った状態で太ももの一番太い部分をはかります。

 

例えば、160cmの方の理想の太ももサイズは、160×0.3で48cmの太さです。

求めた数字より、太すぎるとがっちりしてたくましい太ももに見えますし、細すぎても見た目がよくありません。
foot size

理想サイズに近付くエクササイズとは?

カッコイイ太ももにするためには、太ももの内側「内転筋」の筋力アップは欠かせません。
内転筋は脚を内側に閉じたときに働く筋肉です。この筋肉が衰えるとO脚になったり、骨盤が必要以上に開きやすくなって実際よりも太く見えたりします。

 

また、太ももの裏側の筋肉を鍛えるのもおすすめです。太ももの裏側は「ハムストリング」と呼ばれています。この部分は、お尻の筋肉と繋がっているため、この筋肉を鍛えることで脚を引き締めるだけでなく、お尻にハリをもたせヒップアップも期待できます。

老廃物を流して理想の美脚へ!

鍛えるだけでは理想の太ももは作れません。鍛えると共にセルフマッサージをして、いらなくなった老廃物をスムーズに流すことが大切です。

老廃物がたまると、例え太ももを細くできてもボコボコしたセルライトを作ってしまいます。太ももは老廃物が貯まりやすい場所ですし、一度セルライトが出来てしまうと落とすのは大変なので気をつけましょう。
foot care

美脚をつくるエクササイズとセルフマッサージのご紹介

太ももを鍛えて引き締める方法

・太ももを鍛える1

・太ももを鍛える2

太ももをマッサージで引き締める方法

・マッサージ1

・マッサージ2

・マッサージ3

 

いかがでしたか?

太ももを効率よく引き締めて、理想の美脚に近付きましょう!

 

その他にも美しい体に近付く方法をご紹介しています。参考にしてください。

→産後3ヶ月がやせるためのターニングポイント!太ってしまってからはもう遅い。

→なぜむくむ?冬のムチムチ足のなおし方!

那口絵理

監修:那口絵理2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

1980年東京都生まれ。10代の頃、モデルやアーティストとしてショービジネスで活動。その後トータルケアを実現するエステティシャンへ転身。産後ママのためのダイエット&キレイなスタイル作りのお手伝いを行う美容トレーナーとして活動中。2010年に第一子を出産。2011年に第二子を出産。2016、2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

詳しいプロフィールを見る

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search