Christmas dessert_top

親子で楽しむクリスマス 〜手作りスイーツ編〜

そろそろクリスマスのシーズン。街もクリスマス一色になり、心がワクワクしてきます。さて、準備編でお伝えしたクリスマスまでのカウントダウンを終えたら、いよいよ当日です。美味しいディナーのあとはお楽しみのスイーツ。今回ご紹介するのは、親子でできる簡単クリスマススイーツです。

簡単、豪華!イギリスの定番ケーキ「トライフル」

Christmas dessert_1

イギリスの伝統的なクリスマスデザートといえば、クリスマスプディングが有名ですが、お酒やドライフルーツを使った味が、子どもたちには少し苦手かもしれません。でも同じイギリスのスイーツ「トライフル」なら子どもと簡単に作れて子供も大好きな味です。用意するのは、お好みのフルーツを食べやすい形に切ったもの、食べやすく切ったスポンジケーキ、そして生クリームだけ。それを、順番に2段から3段に重ねていき、最後はフルーツで飾り付け。お好みでカスタードクリームを加えると、2種類のクリームの美味しさを楽しめます。大きい器でたっぷり作ってケーキのように取り分けるもよし、小さい器でおしゃれに盛り付けるもよし、親子で相談して楽しく作ってみてください。

Christmas dessert_2

定番のジンジャークッキー

Christmas dessert_3

ヨーロッパではジンジャービスケット、北米ではジンジャースナップと呼ばれるジンジャークッキーは、クリスマスシーズンの大定番。ぽってりとした形や薄いクッキーもいいのですが、やはりこのシーズンは是非ヒト型にしたジンジャーブレッドマンに挑戦しましょう。こちらも作り方は簡単。通常のクッキーの生地に生姜パウダーとシナモンパウダーを小さじ1程度混ぜ合わせてください。その名の通り生姜を使ったクッキーなので、体を温めてくれる効果も期待できますね。

Christmas dessert_4

クッキーをかわいくデコレーション

Christmas dessert_5

出来上がったジンジャーブレッドマンや、クリスマス用の型で作ったクッキーをそのまま出してももちろん美味しいのですが、せっかくなのでアイシングでデコレーションしてみましょう。粉砂糖にレモン汁を加えたアイシングなら、子供たちにも安心して食べさせられますね。フードカラーで色味をつけてもいいですが、抹茶で緑に、ウコンで黄色など自然色もオススメです。親子で楽しく作業が進みますね。

Christmas dessert_6

親子で一緒につくれば、楽しさも美味しさも断然アップ。家族で楽しいクリスマスをお過ごしください。

★那口絵理監修オススメ記事★

1. 今話題のTik Tokって?
2. これまでのエステの常識を覆す革新のエイジングケア「メタジェクト」
3. 【那口絵理の体験シリーズ -ターゲットー】

関連タグ

Christmas dessert_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search