Decoration_top

親子で楽しむクリスマス 〜デコレーション編〜

もうすぐクリスマス!街中のイルミネーションも輝いていて、心もワクワクしてきます。そんな気分を家の中でも味わえる、今回はご自宅で使えるデコレーションのご提案です。

クリスマスリースを手作りしてみよう。

 Decoration_1

クリスマス定番のドアに飾るクリスマスリース。なぜ飾るようになったかは諸説ありますが、代表的なのが

・魔除け
・農作物の豊作祈願
・新年の幸福を願う

の3つとされています。
リースで使うヒイラギや松などの常緑樹は尖っていることから「魔除け」に、松ぼっくりやぶどうのつるなどは「豊作祈願」、そして年末に飾ることで「新年の幸福を呼び込む(願う)」となっています。ちなみに丸い形は「永遠」を意味しています。

簡単な意味がわかったところで、お好みの材料を用意して親子で楽しくリース作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

https://youtu.be/2IBEHvx4ICU

クリスマスオブジェで特別な日を演出

 Decoration_2

普通にクリスマスツリーに飾っても可愛いオーナメントを、あえて家のあちこちに飾ってみましょう。白やガラスの透明さを強調すればクールに、クリスマスカラーの赤と緑を中心にカラフルに、木材や枝を使ってナチュラルになどいろいろなテーマで楽しめますね。イケアやコストコなどに探しに行けば、リーズナブルにいろいろな種類を楽しめます。

 Decoration_3

照明にもこだわってみよう

さて部屋を飾り付けたら、最後は照明もクリスマス仕様に。オススメはガラスのボトルやスイーツのフタをランプに見立てて、小さいワイヤー式のライトを入れた簡易なランプです。ディナーテーブルにセッティングすれば、特別な日を優しくライトアップしてくれますね。

 Decoration_4

日本ではカップルで過ごすイメージのあるクリスマスですが、海外では大切な家族と過ごす日です。今年は親子で手作りクリスマスを楽しんでみてはいかがですか?

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1. 【まとめ】乾燥の季節到来! カサカサのボディと手をしっとりと守ろう
2. 子供の英語脳がグングン育つ!海外在住ママお勧めの読み聞かせ英語絵本
3. 【まとめ】しわが気になる前に、しわができたらどうする?しわ対策まとめ

関連タグ

Decoration_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search