cold prevention_top

冬に負けない!風邪予防に最適な食べ物を活用して親子で健康管理!

ダイエットや体作りをスムーズに行うためには、健康な体づくりも重要です。

冬はどうしても風邪をひきやすくなり、体調を崩してしまうことも多くなります。

特に小さいお子さんがいると保育園などで風邪をもらってきてしまい、それが親にもうつる……ということが多々あります。

そこで今回は日々の食事で取り入れられる、風邪予防に良いと言われている食材をご紹介。

知っている食材も多いと思いますが、改めて普段の食事に積極的に取り入れて、親子で健康な体作りをしていきましょう!

風邪予防には免疫力アップが重要!

風邪を予防するためには、マスクや手洗いうがいなどでウイルス対策をすることも大切です。

ですが、もしウイルスが体内に入ってしまっても風邪症状を引き起こさないようにするために免疫力をアップさせることも大切です。

免疫力を高めるためには、腸内環境を整える必要があります。

そこで今回風邪予防に良い食材としてご紹介するのは腸内環境を整える以下の食品です。

・発酵食品
・オリゴ糖が含まれている食品
・食物繊維が豊富な食品

3つのカテゴリに分けて、腸内環境を整えて免疫力をアップし、風邪予防につながる食材をご紹介していきます。

発酵食品

cold prevention_1

発酵食品は腸内環境を整えてくれる善玉菌を増やしてくれる役割を持っています。

身近なところでは味噌・ヨーグルト・納豆などが挙げられます。

チーズやキムチといったものも発酵食品です。

特に味噌は殺菌効果も高いので、朝一杯のお味噌汁を飲むという習慣をつけてみるのもオススメ。

「味噌玉」と呼ばれるみそと具材を丸めたものを作っておけば、朝お湯を注ぐだけで簡単にお味噌汁が飲めますし、ぜひ取り入れてみてください。

苦手でなければ納豆を食べる習慣をつけるのもオススメです。

オリゴ糖が含まれている食品

cold prevention_2

オリゴ糖は腸内環境を整える善玉菌の一種「ビフィズス菌」のえさになる栄養素です。

オリゴ糖は以下のような食品に多く含まれています。

・大豆食品
・豆腐
・玉ねぎ
・ごぼう

後程解説しますが、ごぼうは食物繊維も豊富な食べ物なので特におすすめ。

上記で紹介したお味噌汁に豆腐を入れるというのもいいですね。

食物繊維が含まれた食品

cold prevention_3

食物繊維は、腸の活動を活発にさせてくれるので便通が良くなります。

便通が悪くなると腸内環境は悪くなるので、しっかりと食物繊維をとりましょう。

食物繊維が豊富な主な食べ物は以下の通りです。

・玄米や麦飯
・納豆
・さつまいも
・ごぼう
・柑橘類の果物
・キノコ類
・海藻類

食物繊維が豊富な食べ物はたくさんあります。
野菜を中心にバランスよくいろいろな食材を摂取するだけでも自然と食物繊維が摂取できると思います。

食物繊維が豊富な食材の多くはヘルシーなのでダイエットにもオススメです。

cold prevention_4

風邪をひいてしまうと、いろいろなことができなくなってしまいます。

美しい身体づくりのためには、まずは健康第一!

忙しいとついつい晩御飯の食材も少なくなったり、手抜き料理になりがちです。

必ずしも手作りである必要はありません。外食でも、買ったものでも問題ないので、いろいろな食材を口にできるように心がけてみてはいかがでしょうか?

特に納豆は今回ご紹介した3つのカテゴリにすべて含まれている健康食材なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

特に今回ご紹介した食材は風邪予防にオススメなので、ぜひ取り入れてみてください。

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1. 子どもの運動神経・身体能力が伸びる!発育に有効的な時期とキッズトレーニング
2. 【冬編】お手頃プライスで子供が楽しめる場所10選 in関東【前編】
3. 【冬編】お手頃プライスで子供が楽しめる場所10選 in関東【後編】

関連タグ

cold prevention_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search