game_top

子どもと遊ぼう! ボードゲーム編

暑さも峠をこし、少しすごしやすくなってきました。そんな秋は、家の中で家族で遊ぶのもたまにはいいですよね。今回は、秋の夜長に家族みんなで遊べ、英語も身についてしまうかもしれない、海外発のボードゲームの紹介です。

親と子の真剣勝負

game_1

最初にご紹介するのはコネクト4(Connect 4)というゲームです。遊び方はいたって簡単。赤と黄色にわかれて、最初に4列ならべられたら勝ちです。どうやったら先に4列並べられるかを考えることで、楽しみながらも先を読む力をつけられますね。

game_2

https://www.amazon.co.jp/Hasbro-A5640-Connect-4/dp/B00D8STBHY/ref=pd_lpo_sbs_21_img_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=N8DCH8NHJK14TAW64CEJ

甘いおかしの国のゲーム

game_3

アメリカに住む子どもなら、必ず幼少期に遊んだことのある「キャンディーランド」(Candy Land)は、4つのキャラクターに分かれて進んでいくゲームです。マスのところどころで出会う甘いおかしは、小さな子どもたちの心をわしづかみです。

game_4

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%BA%E3%83%96%E3%83%AD-HASBRO-A4813482-Candy-Land/dp/B00TLEMSVK/ref=pd_lpo_sbs_21_img_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=SZS13H6QB48QMBQQVFQQ

人生の歩み方を教えてくれる?!

game_5

最後にご紹介するのは1960年にアメリカで登場し、その後日本でも愛され続けている「人生ゲーム」(The Game of LIFE)です。人生ゲームの最大の特徴は、まず大学に通う選択肢からはじまり、その後仕事に就き、パートナーを見つけ、子どもを授かり、そして家を建てる、という人生そのものがゲームになっているところではないでしょうか。その中で発生する、お金の扱い方なども自然に学べ、大人も子どもも楽しめるゲームです 。

game_6

https://www.amazon.co.jp/GAME-LIFE-My-Little-Pony/dp/B00K3EYVJO/ref=sr_1_9?s=toys&ie=UTF8&qid=1533711020&sr=1-9&keywords=the+game+of+life

子どもも大人も一緒になって楽しめるボードゲームで、遊びながら自然に英語を身につけるのもいいですね。コンピューターゲームが主流の今だからこそ、家族やお友だちとワイワイできるボードゲームをたのしんでみてはいかがですか?

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1.〈これから注目される〉エラスチンサプリメントと美容液でエイジングケア
2.【まとめ】産後美容トレーナーのトレーニング動画まとめ
3.子供の英語脳がグングン育つ!海外在住ママお勧めの読み聞かせ英語絵本

関連タグ

game_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search