mom friends_top

上手くママ友と付き合うにはどうしたらいい?

男の子と女の子、二人の育児真っ最中、ママライターのにこママです。

新年度になりましたね。
我が家も下の子が小学校へ入学しました。
子供が幼稚園や保育園、小学校に通い出すと、避けて通れないのがママ友とのお付き合い。
トラブルもよく聞きますし、付き合い方に悩んでいるママ達も多いのではないでしょうか?
今回は、そんなママ友と上手く付き合う方法を紹介します!

そもそもママ友って?

mom friends_1

ママ友は、子供が同級生や友達同士のママ達のこと。
だから純粋な自分の友達ではないことが多いですよね。
それゆえに、付き合い方を考えないとトラブルに巻き込まれてしまいます。
その一方でママ友が欲しいけどなかなかできない、と悩んでいる方も。

ママ友のメリット

・情報交換ができる
行事やPTAのことなどを教えてもらったり、地域の病院の評判についてなど情報交換ができるのは嬉しいですよね。
クラスの様子や先生についての情報を共有することもできます。

・助け合える
緊急時等、園への送迎ができなかったり、地域や学校の行事に参加できない時など、お互いに子供を預けたりとママ友の協力があってできることもあります。
助けてもらった時には、感謝の気持ちを伝えることを忘れずに!

・相談できる
同じ年代の子供がいるからこその悩みなどを相談できる、一緒に考えられる、というメリットもあります。

ママ友のデメリット

・気を使う
子供ありきの付き合いなので、「余計なことを言わないようにしなきゃ。」「誘いを断ったら付き合いづらくなるかな?」「子供同士の付き合いにも影響する?」など、何かと気を使って疲れてしまうことも多いです。

・トラブルに巻き込まれることも
ママ友は女性の集団。
間違った噂があっという間に広がったり、陰口や仲間外れになった、なんてこともあるようです。
自分がされてなくても、近くでそんなことが起こったら嫌な気持ちになってしまいますよね。

・交際費がかさむ
ランチ会やお茶会、時には飲み会など、しょっちゅうお誘いがかかることも。
断れなくていつも参加しているけど、実は交際費がかかって困っているという方、いませんか?

上手く付き合うコツ・ポイントを押さえておこう

・まずはあいさつから
ママ友が欲しい方も極力付き合いたくないという方も、様々な場面で関わることも多いですから、会ったら笑顔であいさつ!
最低限これはしておきましょう。

・深入りしない
例えばそれぞれの学歴や家庭の経済状況など、プライベートなことを安易に話してしまうことは避けた方がいいかもしれません。
自慢話も厳禁!
自分とは付き合いのない方にまでその情報が伝わったり、妬みの原因になってしまうことも。

・SNSで繋がらない

mom friends_2

1対1のメールやラインのやり取りはまだしも、グループラインは要注意!
「みんな返事をしているのにあの人だけ既読スルーって感じ悪い!」
「いつのまにかグループラインから外されている……。」
なんてこともありますよ。

・悪口は言わない
多くの人が集まれば、合う人合わない人がいるのは当然。
そして、女性が集まって話していれば、いつのまにか特定の方の悪口で盛り上がっていた、なんてこともしばしば。
そんな時はできるだけ会話に入らないようにしたりと、自分でコントロールしていきましょう。
自分がされて嫌なことはしないようにしましょう。

・時には距離を置く
ママ集団のボス的な存在の方がいて逆らえない、その方を中心に物事が回っているけど、正直付き合いたくない。
そんな時は無理に付き合う必要はないと思います。
一定の距離を持って付き合っている、というママもけっこういますよ。

一生の友になることも

mom friends_3

何かと身構えてしまうママ友との付き合い。
でも、中には子供同士は学校が離れたり付き合いがなくなってもずっとママ同士は仲の良いまま、ということもあります。
大人になってから純粋な友達を作るのは難しいですが、もしかしたらママ友から親友になる方もいるかもしれません。
ママ友との付き合いは、基本は広く浅く。
付き合い方は人それぞれなので、ママ友なんていらない、という考え方のママもいます。
でも気の合うママがいて友達になれたら嬉しいですよね!

新年度、良いママ友ライフがおくれますように!

 

★那口絵理監修記事オススメ★

1.【体験談】窮極のくびれトレーニングとスクールの魅力まとめ
2.【体験談】全身トータルビューティートレーニング&美しいバストラインの秘訣
3.【体験談】妊娠、出産を繰り返し74kg!かなりぽっちゃりの体を整えたい!!

関連タグ

mom friends_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search