温泉宿

小学生低学年の子供と一緒に楽しめる日帰り温泉施設(関東編)

監修:那口絵理

小学生になるとお出かけする範囲が広がり、今まで行けなかったところに行くことができるようになりますね。特に、幼児はトイレ問題で、遠方や温泉施設も躊躇してかもしれませんが、わりと好きなところに行きやすくなりますね。

今回は温泉だけでなく遊び場も充実した温泉施設の関東を紹介します。

小学生低学年といくお宿選びに気をつける3つのポイント

温泉宿

大きくなったとはいえ、遊び場や体を動かせることができる時間や場所がないと、まだまだ、じっとしてはいれないのが小学生!

小学生と一緒にいく温泉や宿泊施設を選ぶ時のポイントは以下の、3つになります。

・なんといっても大きな温泉!
・体を動かせる施設がある
・堅苦しくない食事がとれる

最近は温泉施設も高級旅館だけではなくなり、リゾート施設のようなアクティビティが充実した施設が増えてきましたね。

日帰りで行ける冬におすすめの3つの温泉施設(関東編)

私が家族旅行で小学生の息子を連れていき、とても充実した時間を過ごすことが出来た温泉施設を紹介します。車でも往復2時間以内、電車でも気軽に行くことができます!

万葉の湯/万葉倶楽部

万葉の湯公式サイトより参照

東京・湯河原温泉 万葉の湯
小田原お堀端 万葉の湯
はだの・湯河原温泉 万葉の湯
沼津・湯河原温泉 万葉の湯
横浜みなとみらい万葉倶楽部

万葉倶楽部グループは全国に15ヶ所のお宿があります。
設備もきれいでゲームコーナーや子供が遊べる無料スペースもあります!

「横浜みなとみらい万葉倶楽部」公式Facebookの投稿で「ちびっこが遊べるコーナー」が紹介されていました。

龍宮城スパホテル三日月

千葉県木更津市北浜1番地(金田海岸)

ホテル三日月公式サイトより参照

ゲームコーナーや広いプレイランド(有料)もあり屋内屋外プールも充実しています。

・キッズガーデン
・トリックアート
・ゲームセンター「ゴールドドラゴン」
・おみやげ処「花車」
・手作りキャンドルコーナー
・縁日・屋台

など、大人もワクワクするような施設が盛りだくさんですね!

周辺観光地の詳細はコチラ>

東京お台場 大江戸温泉

東京都江東区青海2丁目6番3号

東京お台場大江戸温泉公式サイトより参照

施設には縁日コーナーがあり楽しめ、お台場は周辺施設も充実しています。

<周辺観光地>

・FUT SAL DAIBA
大江戸温泉から徒歩3分。ふっと猿を楽しめるフットサルコート。

・綱吉の湯
大江戸温泉に隣接した、愛犬専用の温泉施設。

・船の科学館
海と船の文化をテーマにした海洋博物館。

・ダイバーシティ東京プラザ
お買い物からスポーツまで、一日中楽しめる総合レジャー施設。

いかがでしたでしょうか?
この年末に温泉施設でカウントダウンを迎えるのはいかがでしょうか? 是非、子供達と一緒に楽しい時間を過ごしてください。

那口絵理

監修:那口絵理2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

1980年東京都生まれ。10代の頃、モデルやアーティストとしてショービジネスで活動。その後トータルケアを実現するエステティシャンへ転身。産後ママのためのダイエット&キレイなスタイル作りのお手伝いを行う美容トレーナーとして活動中。2010年に第一子を出産。2011年に第二子を出産。2016、2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

詳しいプロフィールを見る

関連タグ

温泉宿

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search