santa_top

クリスマスプレゼントは早めの準備が吉!後悔しない「サンタの心得」とは

子どもへのクリスマスプレゼント、いつから準備を始めますか?12月に入ってから、もしくはクリスマス直前?

私がオススメするのは「11月入ってすぐ」です!
えっ、そんなに早くから!?と思っちゃいますが、実は早い行動はメリットいっぱい。“欲しいモノは確実に手に入れる”最高の仕事をする「サンタの心得」をお教えします!

お手紙を書いて「プレゼントを確定させる」べし

santa_1

子どもの欲しいモノってめちゃくちゃブレがち!サンタさんだって準備に困りますよね~!

そこでオススメなのが子ども自身に「サンタさんへの手紙」を書いてもらうこと。もし字が書けないなら、子どもの要望を聞いてママが代筆しましょう!
自分でお手紙に欲しいモノを書いてしまえば踏ん切りがつくので(笑)、後で「あ~やっぱり変えようかな……」ということが少なくなります。

我が家はこの手法を取り入れてから「サンタ業務」がとてもはかどり、スケジュール的にかなりのゆとりが。バタバタしないのでクリスマスの食事メニューや飾り付け準備など「あー!しまったぁぁぁ!」が完全になくなりました!

11月半ばまでにはお手紙を書かせるべし

santa_2

「欲しいモノを買う」という行為は意外と難しいもの。できれば安く買いたいし、ポイントだってたっぷりついた方がいいし!

サンタさんに頼むプレゼントを早く確定してもらえれば、あとは買うタイミングだけなのでメリットばかりなんですよ~!
早くお手紙書かないとサンタさんだって準備できないよ~?と言えば、わりと急いで書いてくれます(笑)

目標が定まれば、あとはタイミングを見計らって店舗のポイントデーや楽天スーパーセールを狙いましょう!どうせ買うならお得なほうがイイですよね。計画的に立ち回って、賢く準備しちゃいましょう☆

駆け引きを上手く使って、子どもの気持ちを盛り上げる!

書いたお手紙は「置いておけばサンタさんが持ち帰ってくれる」と子どもに伝えます。
お手紙を机や棚の上などに置いてそのまま「数日放置」しましょう。ここ!ポイントですよ~!

「サンタさん、なかなか取りに来てくれないね……」って少し寂しそうな子ども。その日、子どもが寝静まったあたりでお手紙をママが回収しましょう。すると次の朝、子どもは「サンタさんがお手紙持って帰ってくれた!」大喜びです、うんうん。気持ちの準備もこれでOK!

ギリギリはダメ、ゼッタイ!確実に手に入れるべし

santa_3

大型スーパーの「おもちゃ売り場」でレジ打ちをしていた経験がある私。実はクリスマス前日や当日におもちゃを買いに来る方ってめちゃくちゃ多いんです!

ライダーや女の子ヒーローものは特に、欲しいおもちゃがカブりがち。人気のアイテムはやはり売り切れることも。
当日に買いに来てお目当てのものがなく、欲しいモノがもらえずにガッカリする子ども。我が子のそんな顔、できるだけ見たくないですよね……!

ネットで買う場合も、ギリギリだと当日までに届かない可能性もあります。だからこそ早めに、できれば11月中の手配がオススメなんです!

santa_4

実は私も以前は「ギリギリ準備サンタ」だったのですが、早めの行動を心がけ始めてから全てがスムーズに進むようになり、メリットばかり。

プレゼントには英語の筆記体で「サンタか」らの手紙」を添えるのもオススメですよ~(笑)
手紙は「飛び出すグリーティングカード」がオススメ。飛び出すか飛び出さないかで、子どもの興奮度が違います……。

子どもの笑顔はママもパパも幸せになる瞬間。今年のクリスマス、楽しみですね♪

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1. 【まとめ】産後ダイエットのためのゆるーい糖質制限!ムリなく健康的に痩せよう
2. 上腕二頭筋と広背筋のハードトレーニング
3. 【体験談まとめ】ママのためのダイエットスクールに通った3人のママたち

関連タグ

santa_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search