summer_top

夏はもうすぐ!お金をかけずに夏休みを満喫しよう!

男の子と女の子、二人の育児真っ最中のママライター、にこママです。

子供たちにとって、夏休みは待ち遠しいものですよね。
しかし、ママにとっては、あまり待ち遠しいものではないよ。なんて感じる方も多いのではないでしょうか。

1日3食のごはん作りや子供の宿題の手伝い、騒いだり喧嘩したりする子供たちの相手など大忙しになってしまいますものね……。

「早く夏休み終わらないかなぁ。」なんて、正直思ってしまうママさんも多いはず。

とはいえ、毎日、家の中で夏休みの宿題を行うだけなのも可哀想だから、どこかお出かけに連れて行ってあげたい。なんて思うのも親心としてありますよね。

しかし、どこに行くのにもお金がかかることが問題です。

我が家も小学生が二人いるので、どう過ごそうか毎年悩みます。そこで、今回は、お金をかけずに夏休みを楽しむ方法を紹介します!

工場見学に行く!

普段親しみのあるお菓子や食品、飲み物などの製造過程が見られる工場見学は、大人も子供も楽しめます!
調べてみると、無料で工場見学を実施している施設がたくさんありました!
日帰りで行ける範囲で、工場見学を行っている施設を探してみましょう。
最後に試食やお土産をもらえる施設も多いですよ。子供にとっては、嬉しいサービスですよね。
屋内なので天気に左右されないところもいいですね!

一緒に料理!

summer_1

夏休み期間中、毎日3食の食事を作らないといけませんが、時間に余裕がある日は、子供と一緒に料理を作ってみませんか?

これまで料理をしたことがない子供は、ハンバーグやオムライスなど、普段食べ親しんでいる料理も、どのように出来ていくのか知らないですよね。

時間が取れる夏休みに、食育を兼ね、野菜の皮むきや卵の殻割りなど簡単なことから挑戦させてあげてみては如何でしょうか。

自分が作った料理は、きっと格別に感じると思いますよ!

地域イベントをチェック!

探してみると、図書館や公民館。また、商店街や市・区が主催している、子供向けの夏休みイベントがあります。

近所のお友達ができますし、無料や低価格で参加できるイベントが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。
ポスターが張ってあったり、公共施設や市などのHPに掲載されていたりすることが多いですよ。

庭やウッドデッキでランチ!

summer_2

毎日のランチも、お庭やウッドデッキにレジャーシートを敷いて、ピクニック気分でランチをするだけで気分も変わり、お出かけした気分になりますよ!
夏の風を感じたり、鳥のさえずりを聞きながら外で食べると、気持ちがいいですよね。

家庭菜園に挑戦!

summer_3

お庭や、プランターで簡単にできる家庭菜園。
トマトやキュウリなど、育てやすい野菜を選んで子供と一緒に育ててみませんか?
植物が育っていく過程を知ることは食育にもなりますし、自分でお世話をして収穫をする楽しみもできます。
あえて子供が嫌いな野菜を選んで育てるのもおすすめですよ!
私も経験がありますが、自分で育てて収穫をすると、嫌いな野菜でも愛着が湧いて食べられるようになることもありますよ。

図書館に行く!

どの地域にも図書館はありますよね。
室内なので、天候に左右されず利用できますし、冷房が効いていて快適!
定期的に絵本の読み聞かせをしている図書館も多いですし、勉強コーナーがあれば、そちらで夏休みの宿題をするのもいいですよね!

また、DVDを貸し出ししていて、図書館で観られるところもありますよ。

考えてみるとと、お金を掛けずに夏休みを楽しむ方法はたくさんありますね!

子供はあっという間に大きくなってしまうので、一緒に過ごせる夏休みは今だけですよ。
色々なことにチャレンジをして、家族で楽しみましょう!

 

★那口絵理監修オススメ記事★

1.ビューティートレーナー那口絵理の日頃のトレーニング その1
2.ビューティートレーナー那口絵理、日頃のトレーニング その2
3.ビューティートレーナー那口絵理、日頃のトレーニング その3

関連タグ

summer_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search