産後ダイエット

1年半で無理せず78キロから-23キロの産後ダイエットに成功!

3月には3人の男の子のママになる、ママライターいとうまいです。
来月出産予定ですが、毎日みるみる体重が増えています。1人目は23キロ、2人目は21キロ、そして、3人目もすでに15キロ増えています。

結婚式を挙げる前に1人目を妊娠したため。安定期に入ってから結婚式を挙げたいと考えていましたが、太っている自分が嫌であきらめました。しかし、産後キレイに痩せて結婚式をあげたいという目標を掲げ、頑張った結果、見事目標の20キロ減量に成功しました。さまざまなダイエットを試してきた中で、最も効果を感じたものを中心に紹介します。

ダンスと母乳育児で15キロのダイエットに成功!

20780746d3cc10eb62e8f2484bbaa42c_m

1人目を出産後、55キロの体重が78キロまでに増加していました。自分でも見たことのない数字に驚きました。10キロは何もせずに自然に痩せていきました。
その後、1ヶ月検診で異常が見られなかったため、当時流行っていたダンスエクササイズに挑戦しました。

音楽に合わせて踊りだすと、自然とお腹に力をいれる意識するようになりました。また、映像の中で先生がアドバイスをくれたり、励ましてくれるため、気持ちがのらない時も前向きに取り組めました。続けていくと、自分でもわかるほどお腹が引き締まってきました。ダンスと母乳育児で食事制限なしで一気に15キロの減量に成功しました。

体重停滞期、食事の見直しと骨盤&リンパへのアプローチを開始

15キロ減量に成功してきましたが、目標まであと8キロの減量をしなくてはいけません。今までは食事制限はしませんでしたが、いよいよ食事を見直していくことに決めました。とはいえ、完全母乳で子育てをしていましたので、ものすごくお腹が減ります。ただ、食事を制限してしまうと母乳には悪い影響を与えるため、間食や揚げ物を控え、和食中心にしていき、食べる順序も野菜から食べることを意識して行いました。妊娠中から飲んでいたルイボスティーやお水は継続して、毎日2リットル飲み続けました。

【関連記事】
母乳育児にオススメなお味噌汁の秘密大公開!

そのおかげもあってか、たくさんの母乳がでていました。母乳を作るエネルギーで痩せられると思い、常に搾乳を行っていました。

産後ダイエット

このころ、月に2回エステでリンパマッサージと骨盤をしめる施術を受けていました。骨盤が開いたままになっていると、下半身は全然痩せていきません。リンパマッサージで日頃自分の手が届かない、背中をしっかり老廃物を流してもらうとよりダイエットに効果的です。

【関連記事】
産後ダイエットの鍵は骨盤矯正! 痩せ体質づくりに効果的なエステサロンの使い方とは?

最後の仕上げはホットヨガとピラティス! 汗と筋トレで緩んだ身体を引き締める

結婚式の日がいよいよ3ヶ月になりました。目標まで残すところ3キロというところで、また、停滞してしまいます。最後に、駆け込んだのがホットヨガとピラティスでした。託児所を完備したスタジオでしたので、息子を連れて通い始めました。

ホットヨガは温かい部屋の中でヨガを行います。サウナほどは暑くないのですが30分ほどで滝のような汗が出てきます。1時間で1リットルの水を飲み干しますが、レッスンで全て汗となって出ていました。普段使わない筋肉を使う動きを行いますので、筋肉痛になることもしばしばありました。ピラティスは更に、筋力トレーニングの要素が多いため、おかげで背中やお腹に筋肉が付きました。

産後ダイエット

結果、ホットヨガとピラティスを行ったことで目標のマイナス23キロ減量に成功しました!そして、念願だった結婚式でドレスをキレイに着ることができました。

私は初めての妊娠で23キロ太りました。一気に痩せたいという気持ちもありましたが、1年半かけてコツコツ体重を落とすことで、キレイに痩せることができました。ママは、赤ちゃんのお世話や家事で、自分にかまう暇などありませんよね。お仕事をしている人はもっと、自分の時間がないのだと思います。忙しい毎日の中でも、小さな目標をもって少し意識することからはじめてみてください。その積み重ねが結果として、現実のものに出来るのではないかと思います。

産後ダイエット

⇒スーパーフードを上手に使って、栄養バランスとダイエットに気をつけましょう!

関連タグ

産後ダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search