自宅でできる簡単エクササイズで産後ダイエット!

2児の育児真っ只中のママライター、にこママです。

出産後は体型が崩れたり体重がなかなか戻らなかったり・・・・・・

産後ダイエットをしなきゃ! と思いつつ、なかなか時間が作れず悩んでいるママも多いのではないでしょうか。そこで、今回は私自身が実践していた自宅で簡単にできるエクササイズを紹介したいと思います! 綺麗なママを一緒に目指しましょうね!

育児中のエクササイズはどうやる?

出産後は、育児中心でなかなか自分の時間も取れませんよね。

出産後は私自身も体型が崩れてしまい、何とかしたい! と思いながらも食事の時間もままならないほどなので、体をケアをする時間作りに時間がかかってしまいました。そこで、自宅でちょっとした時間にできるエクササイズをすることにしました。

これから紹介する私が実施したエクササイズは、脂肪を燃焼させる有酸素運動と、身体を引き締める無酸素運動を上手く組み合わせて、さらにダンベルなどのエクササイズ器具を用意することなく、自宅にあるものでできるエクササイズばかり!

だから簡単に取り組むことができます。出産したんだから、と体型の崩れや体重が戻らないことを諦めることなく、「子供を産んだようには見えないね!」と言われるような、メリハリボディを作っていきましょう。運動嫌いでズボラな私でもできたので、運動は億劫だなという方も、ぜひ挑戦してみてくださいね。

道具を何も使わないエクササイズ

踏み台昇降(ステッパー)を使わず昇降運動

昇降運動は、踏み台を登ったり降りたりすることで、脂肪燃焼、筋力アップをはかる運動です。専用のステッパーも売っていますが、わざわざ買わなくても大丈夫! 自宅の階段を使いましょう。階段の一段目を登ったり降りするだけで、ステッパーと同じ効果が得られますよ。私は好きな音楽を掛けながら、楽しく運動していました。

有酸素運動はウォーキングなどが代表的ですが、天候に左右されてしまいますよね。階段を使った昇降運動なら、例えば煮物を煮ている時間などちょっとしたすきま時間に、天候に関係なくできるのでおすすめです。

diet201605-にこママ-1

下半身にはスクワット

下半身を細くしたい時に効くのがスクワット! ここでのポイントは、肩幅に足を開く一般的なスクワットよりも足の幅を広めに開き行います。

一般的なスクワットは、やりすぎてしまうと足が太くなってしまうことがあります。足を広めに開けてすることで、内ももに効きますよ! また、広めに開けた方がやりやすくなります。私は電子レンジで何かを温めている数分など、ただ待っているだけでなくその時間を利用してスクワットをしていました。

毎日きっちり5分やろう! などと決めているとだんだんと面倒になってきてしまうこともありますが、家事の合間、ちょっとした時間を使って「ついでにエクササイズ」をするようにすると、義務的にならず続けることができます。

自宅にあるものを使ってエクササイズ

タオルを使ったエクササイズ

・二の腕を細くする

1. タオルを持って、腕を肩の高さにまっすぐに伸ばします。
2. 雑巾を絞るように、タオルをねじる動作をして、絞ったまま約10秒キープしてから緩めます。

この動作を繰り返すだけで、二の腕に効きますよ!

diet201605-にこママ-2

・くびれを作る

1. 肩幅に足を広げて立ち、タオルをピンと伸ばした状態で腕を上にあげます。
2. タオルがピンとなった状態を保ちながら、ゆっくり右に倒していきます。
3. 横腹に力が入っていることを意識しながら、ゆっくりと上体を戻していきます。
4. 左も同様にし、10回から20回繰り返します。

足が床から離れないように気をつけながら行いましょう。産後のたぷたぷお腹が引き締まってきますよ!

ペットボトルを使ったエクササイズ

・背中のお肉を撃退する

1. 500ミリリットルのペットボトルを用意します。飲み終わったペットボトルに水を入れればOK!
2. まっすぐ立ち、手を後ろにしてペットボトルを持ちます。
3. 息を吐きながら手を曲げずにゆっくりと上に上げていき、自分の上げられる高さで5秒ほどキープします。
4. 息を吸いながらゆっくりと元に戻し、10回ほど同じ動作を繰り返します。

背中が丸くならないように背筋を伸ばして、肩甲骨をくっつけるイメージで行いましょう。中に入れる水の量で負荷を調節できるところもペットボトルのいいところです。

diet201605-にこママ-3

いかがでしたか?どれもちょっとした時間にできる、簡単なエクササイズばかりですよね。

ストレス発散にノリノリでやったり、すきま時間にちょこっとやることで、「ダイエットのために運動をしている」「しっかりエクササイズしている」といったきっちり感がなくなるので、続けやすく、自然と身体を引き締めていくことができます。

二人目を出産して4年経った今でも、生活にとり入れていますよ! ぜひ皆さんもやってみてくださいね。

ミス・ユニバースの候補者達の行っているエクセサイズも自宅で簡単にできますよ。参考にしてみてくださいね。

↓            ↓            ↓

ミス・ユニバース「美脚のための骨盤調整」の講義を大公開!

美脚のための骨盤調整【ウォーミングアップトレーニング編】

美脚のための骨盤調整【トレーニング編】

missuniverse beauty camp

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search