お粥

運動しなくてOK!おかゆダイエットでスリムボディを手に入れよう!

男の子と女の子、二人育児真っ最中のママライター、にこママです。

私の友人が先日、旦那に「太った?!」と指摘されて大ショック!
でも、最近太ってきたなって自分でも気づいてはいたんだよね……。

「そろそろダイエットしなきゃと思うけど、運動は嫌なの!」
そこで彼女が挑戦したのが、今話題のおかゆダイエット!

今回は、おかゆダイエットの方法とその効果を紹介します!

おかゆダイエットとは?

おかゆダイエットとはその名の通り、おかゆを食べるダイエット!
基本は一日3食または2食「おかゆ+おかず(基本的にタンパク質)」の食事をします。

ダイエット中、炭水化物を食べて大丈夫なの? と思う方も多いと思いますが、大丈夫!
おかゆの特徴として、一番は白米よりも水分を多く含むということ。
そのため

・胃や腸の通過速度が速いので消化が良く、皮下脂肪が付きにくい
・お米が水分で膨らみ少量で満腹感を得られる
・白米よりも低カロリー

など、ダイエットに嬉しい特徴が揃っています。
身体が温まりますし、お米を食べられない、というストレスがないのもいいですよね!

おかゆダイエットは簡単かつ経済的!

お粥

おかゆは家族が食べる白米に水分を加えて作るから、特別に何かを用意する必要がないですよね。
だからお金がかからないダイエットと言えます。
そして、作るのもとっても簡単!
忙しいママには嬉しいダイエット方法です。
作る時間がない時は、市販のおかゆでもOKですよ。

トッピングで変化をつけよう!

お粥

毎食おかゆだと飽きてしまう・・・・・・。
そんな時はトッピングで味に変化をつけましょう。

タンパク質を含む食材は
・卵
・肉
・魚
・貝類
などがあります。
魚や肉はビタミンB群を含むので、美容にも効果的です。

トッピングのバリエーションとして
・鮭フレーク
・魚や貝の缶詰
・温玉+出汁
・ささみ+梅干し
など、アイデア次第でいくらでもバリエーションを増やすことが出来そうですよね!

おかゆダイエットは2週間の短期集中型ダイエット!

お粥

おかゆダイエットは長期間続けるのではなく、基本的には2週間と短期間で行うダイエットです。
「子供の入学式や卒業式までに痩せてきつくなったスーツをスッキリ着たい!」
「友人の結婚式までに痩せたい!」
など、目標の期日がある方にもおすすめですよ。

2週間のおかゆダイエットを実行した友人。
朝食は好きなものを食べて、昼食と夕食をおかゆにしました。

おかゆだけだと、どうしてもガッツリ食事を摂るよりは腹持ちがよくありませんが、夕食なら食べた後は寝るだけなので、夕食は必ずおかゆにしていましたよ。
そしてその結果―――友人は5キロのダイエットに成功!

だんだん痩せにくくなってきた30代後半で、この成果ならダイエット大成功ですよね!
この結果を聞いて、運動系のダイエットが続かない私でも、これならできるかも!と、おかゆダイエットに興味が沸いてきました。
私もおかゆダイエット、始めます!

目標は、娘と連弾することになったピアノの発表会までにマイナス5キロです!
短期集中ダイエットに興味のある方、おかゆダイエットに挑戦しませんか?

関連記事:【まとめ】産後ダイエットのためのゆるーい糖質制限まとめ!ムリなく健康的に痩せよう

関連タグ

お粥

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search