デニムを履いたヒップ

薄着の季節に間に合う!30日スクワットチャレンジで美尻をゲット!

ニュージーランドの大自然の中で、2人の子育て真っ最中のママライターYangです。

春の洋服がクローゼットに仲間入りし、心も軽くなるこの季節、体も軽くトーンアップさせましょう!
みるみる体が引き締まると話題の、30日スクワットチャレンジに挑戦してみませんか。

スクワットはあらゆる筋肉に効果のある「究極のトレーニングメニュー」

スクワットは、数え切れないほどあるトレーニングメニューの中でも、究極のメニューと言われています。

スクワットで使う下半身の筋肉は、体にある筋肉の大部分を占めています。その分カロリー消費も大きく、鍛えることで基礎代謝をアップさせることができます。

さらに、スクワットには目に見えてわかる、うれしい効果がたくさん。

ヒップアップ
キュッと上がったお尻を作るには、大殿筋や中殿筋を鍛えることが不可欠。スクワットは、お尻を形良くするこれらの筋肉を、強化することができます。

ペタンコお腹
全身の筋肉に刺激を与えることのできるスクワット。特にお尻のすぐ上にあるお腹やウエストへの効果は大です。

脚ヤセ効果
下半身に程よい筋肉がつくことにより、余分な脂肪が落ちて、脚全体が引き締まります。

【関連記事】
大きくなったお尻を救え! 産後ダイエットでヒップアップ
ぽっこりお腹は産後ダイエットで撃退! そのポイントは骨盤!【おなかのストレッチ】
産後ダイエットで美脚作り! 理想の太ももの作り方は?

すきま時間にできる!忙しいママこそスクワットチャレンジ

30日スクワットチャレンジノート

30日スクワットチャレンジとは、その名の通り、30日間スクワットを続けるというもの。

初日は50回、2日目は55回、3日目は60回と、回数を5回ずつ増やしていきます。3日続けたら1日休み、また65回、70回、75回、休み……というように続け、30日目には250回を目指すというやり方です。

1度に50回続けてやる必要はありません。10回を1セットにして、1日で回数をこなせば大丈夫。自分のペースで無理なく行うことが大切です。

スクワットの良いところは、すきま時間でできてしまうところ。場所も取らないので、キッチンでお湯が沸くのを待っている間など、手軽にできるのが魅力です。

30日という長すぎない期間も、目標達成への大きなモチベーションとなります。子育て中のママにこそ、ぜひお勧めしたいチャレンジなのです。

正しいスクワットで確実に結果を出す!

どんなに効果的なトレーニングでも、やり方を間違うと結果が出ないどころか、体を痛めてしまうこともあります。

正しいスクワットのやり方をおぼえて、外人さんのようなプリッとしたお尻を目指しましょう!

スクワットのやり方

1. 足を肩幅に開きます。つま先は正面に向け、腕は肩の高さで真っ直ぐ伸ばします。

スクワットチャレンジのやり方1

2. 股関節から折り曲げるようにしゃがみます。お尻を後ろに出し、太ももの裏の筋肉が伸びるのを意識しましょう。膝がつま先より前に出ないように。

スクワットチャレンジのやり方2

3. 太ももと地面が平行になるまでしゃがんだら、ゆっくりと1に戻ります。

スクワットチャレンジのやり方3

早い人なら1週間ほどで、お尻と脚の境目ができた、太ももが締まってきた、腰が細くなった、膝の上の脂肪が落ちたなど、体に変化がみられるようになります。

30日後を楽しみにしながら、挑戦して下さいね。

関連タグ

デニムを履いたヒップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search