セレブに人気のティートックスを妊娠中や産後ダイエットに取り入れよう!

監修:那口絵理

アメリカの海外セレブの間で流行っているダイエット方法ティートックス(Teatox)をご存知ですか?

日本で大人気のシンガー、ニッキ―・ミナージュや女優のヒラリー・ダフ、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで人気のヴァネッサ・ハジェンズも取り入れています。

今回は、プレママ、授乳中のママにおすすめのティートックスを紹介します。

ティートックスってどんなもの?

ティートックスは、「tea(お茶)」「detox(取り除く)」を合わせて作られた造語です。

言葉の意味通り、お茶を飲んで体の中の毒素を排出し、健康的で痩せやすい体に整えていきます。

お茶によりデトックス方法は異なります。代謝を高めるティートックスや便秘を解消するティートックス、リンパの滞りを改善するティートックスなどがあります。改善したい点に合わせてお茶を選びましょう。

ティートックスの方法

ティートックスの取り入れ方は簡単。体の悩みにあわせて選んだお茶を、いつもの食事にプラスして飲むだけです。

食事の量を減らしたり、置きかえたりする必要はありません。赤ちゃんが小さい頃は、赤ちゃんのお世話や家事など特に体力が必要なので、栄養はしっかり摂取しましょう。
teatox1

高い効果が期待できるおすすめのタイミング

ティートックスは1日の中でいつ取り入れてもいいのですが、おすすめしたいタイミングは、脂肪燃焼効果の高い朝食前と、デトックス効果を発揮しやすい夕食後です。

朝夕と継続して取り入れることで、高い効果を期待できます。

プレママ、授乳中のママは選び方に注意

プレママや授乳中のママは、お茶の選び方に注意が必要です。緑茶などのカフェインを含むお茶は選ばないようにしましょう。

妊娠中にカフェインを摂取すると、胎盤を通してカフェインが赤ちゃんに伝わり、身体機能の発達に影響する可能性があります。

また、便秘に高い効果を発揮するセンナ茶も選ばないようにしましょう。腸の動きが活発になりすぎて、早産や流産の危険があります。

プレママ、授乳中のママの悩みを解決するティートックスはコレ!

英国のハーバリストと妊産婦ケアの専門家が開発した、プレママ、ママにおすすめのオーガニックハーブティーを紹介します。

プレママのお悩みを解決

毎朝のすっきりを促すプレママ専用のマタニティブレンド
teatoxマタニティブレンド2

ローズヒップのすっぱめの味が特徴。8種のハーブがブレンドされたお腹の赤ちゃんにも優しいオーガニックハーブティーです。

妊娠中の便秘のお悩みを解決へと導きます。

ローズヒップには、天然のビタミンCがレモンの20倍含まれているので、疲労回復やむくみ解消に効果的です。血液の循環もよくなり毒素が排出されます。

授乳中のママのお悩みを解決

さらさらの美味しい母乳づくりにオススメ。ミルクスルーブレンド
teatoxミルクスルーブレンド1

ミントのスーッとした爽やかな口当たりが特徴のハーブティーです。

リンパの流れをよくするクリーバーズや、血のめぐりを良くし毒素を排出するマリーゴールドなど、母乳育児をサポートする6種のオーガニックハーブを含んでいます。

さらさらの母乳を作り、乳腺がつまりにくいように整えるので、乳腺炎でお悩みのママにもおすすめです。

コーヒー好きのプレママ・ママにおすすめ

ノンカフェインで安心のたんぽぽコーヒー

teatox27

コーヒーのような香ばしい香りとほのかな苦みが特徴のハーブティーです。

濃いコーヒーが好きな方には少し物足りないかもしれませんが、ほのかな甘みがありミルクとの相性もいいので、つわり中でも飲みやすいと人気があります。

たんぽぽの根の利尿作用がむくみを改善し、疲労を和らげます。血流を促進するので母乳の出をよくするでしょう。

他にも、時間に余裕がある朝はグリーンスムージーもおすすめです。健康的にデトックスできますよ。

↓    ↓    ↓
 

産後ダイエットの見方!春はグリーンスムージーで時短美活

グリーンスムージー

那口絵理

監修:那口絵理2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

1980年東京都生まれ。10代の頃、モデルやアーティストとしてショービジネスで活動。その後トータルケアを実現するエステティシャンへ転身。産後ママのためのダイエット&キレイなスタイル作りのお手伝いを行う美容トレーナーとして活動中。2010年に第一子を出産。2011年に第二子を出産。2016、2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

詳しいプロフィールを見る

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search