hardtraining1

腸腰筋を鍛えてきれいな姿勢と腰痛改善のハードトレーニング

今回紹介するのは、私が日頃から行っているトレーニングです。

美脚トレーニングをするための第一歩

鍛える筋肉は腸腰筋!

taikan

腸腰筋とは腸骨筋と大腰筋の2つの筋肉の総称です。上半身と下半身を繋げる筋肉で、全身のバランスを整えるためにも重要なインナーマッスルです。大腰筋は加齢による変化が大きい筋肉で、年齢が上がるにつれ減少していきます。

大腰筋が衰えると、歩くときに足が上がりにくくなるため、ちょっとした段差で転びやすくなったり、骨盤にゆがみが出るので内臓が下がり、神経や血管を圧迫し、冷えやむくみ、便秘など様々な不調を引き起こします。

この身体の中心にある大きな筋肉を鍛えることで代謝アップはもちろん、骨盤の位置を正しく戻し、ポッコリお腹を解消し、腰まわりのぜい肉を落とすだけでなく、綺麗な姿勢を作り上げ、バストップ、ヒップアップで女性らしいラインができます。

ゆがみも整っていくので、血流を促進し下半身の冷えやむくみにも効果的なトレーニングです。
またヒップアップ効果もあるのでパンツスタイルにも自信が持てるようになります。

腰痛持ちなので腰痛改善に効くトレーニングを毎回入れるようにしてもらってますが、このトレーニングでかなりきついです。今回は10回を3セット行いました。

日頃からトレーニングを行っており、ある程度筋力がついている方向けのトレーニングです。
体力に自信のある方は、ぜひ、挑戦してみてください!

イーママビューティーサイトでこれまで、産前産後のママに向けた、ハード過ぎなく、誰でも家でできるトレーニングを紹介してきました。

宜しければこちらも参考にしてください。

産後のぽっこりお腹を改善するための、おなかのストレッチトレーニング

産後すぐから始められる産褥運動

ウエストを引き締めるエクササイズ

骨盤まわりの腹筋を鍛えていく

関連タグ

hardtraining1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search