ヨガ風景

【ダイエットに腰痛緩和に!】ネコちゃんと一緒に“ネコのポーズ”!

ヨガのポーズというと、奇抜なポーズをイメージしがちですが、意外と身近なところにお手本があったりするんです。その一つが“ネコのポーズ(マールジャーラ・アーサナ)”。確かに腰が痛そうなネコはあまり見かけませんし、しなやかな身体は(例外もありますが)うっとりするほど美しいですよね。

今回はネコを飼っている方はぜひ一緒に、飼っていない方はネコをイメージしながら簡単にできる、ダイエットに腰痛緩和に効果的!な、ヨガの“ネコのポーズ”を、ヨガインストラクターのmamayogaがご紹介します。

怒ったネコ?をイメージしよう

不愛想なネコ

と言っても、顔では無くもちろん身体の動きのことです。ネコ好きの方から見ると少し違うかも知れませんが、四つん這いから背中を上へ(天井へ向けて)突き上げます。

ヨガのポーズ背骨を天井へ

手は肩幅、脚はげんこつ一個分開き、いわゆる四つん這いになります。そこから背骨を天井へ向けて突き上げ、頭を少し下向きにします。手のひらで強くマット(地面)を押すと、自然と背骨が突きあがります。
そのままゆったりとした呼吸を2~3回繰り返しましょう(血圧が高い方は頭を下げ過ぎないように気を付けましょう)。

のびをするネコをイメージしよう!

ネコのポーズ伸び

こんなネコちゃんよく見かけますよね!手は肩幅、脚はげんこつ一個分開き、いわゆる四つん這いになってお尻は後ろへ引き、両腕を前へ伸ばします。

ヨガのポーズ伸び

両腕から肩、そして背骨までの伸びを感じられ、とても気持ち良いです。ゆったりとした呼吸を2~3回繰り返しましょう。

“ネコのポーズ”の効果

眠るネコ

背骨を動かす“ネコのポーズ”は、自律神経のバランスを整えてくれます。呼吸に合わせて行う事で、より効果アップが期待できます。自律神経のバランスが整ってくると、過剰な食欲が抑えられますので、ダイエットにはうってつけのポーズです。ネコのしなやかな身体にも納得です。

背骨だけでなく、肩関節や股関節にもアプローチするので、全身の関節、筋肉をほぐしてくれますよ。ダイエットはもちろん、肩こりや腰痛にお悩みの方もぜひお試しくださいね。

ネコってほんと理にかなった動きをしながら、自分自身のメンテナンスを行っているのが、“ネコのポーズ”をやってみるとよくわかります。ネコが好きな方も、そうでもない方も、ダイエット・肩こり・腰痛に効果的な“ネコのポーズ”をお試しください!

関連タグ

ヨガ風景

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search