east-coast1

夏休みは海外へ行こう 〜アメリカ東海岸〜

大人も子供も待ち遠しい夏休みが近づいてきました!日本の暑い猛暑を逃れ海外へ旅行を考えている方も多いのではないでしょうか?前回に引き続き今回も、海外在住の筆者がオススメの海外をご紹介。まだ予定を決めてない方は是非参考にしてみてください。

大学の街は子供のあそび場がいっぱい

east-coast2

世界最高峰のハーバード大学やマサチューセッツ工科大学はもちろん、名門音楽大学のバークリー音楽大学などたくさんの大学がたちならぶ街「ボストン」。閑静で整ったカレッジシティーのボストンは子ども連れの観光には向かなそうな印象ですが、アメリカの大学は大学の敷地内に自由に出入りでき、広大な芝生の上で遊ぶこともできるので子供連れでも案外楽しめます。

でもボストンのイチオシは、市内にある「Boston Children’s Museum(ボストンチルドレンズミュージアム)」です。小さな赤ちゃんはもちろん、子供なら誰でも夢中になるミュージアムは楽しいことが満載!大きなシャボン玉作りや工作など、実際に体験できるルームも充実していて一日中楽しめます。その中でも最もオススメなのが、ミュージアムの真ん中にある、網で囲われている大きなツリーのような遊び場です。子供が上り下りできるようにできているこの遊具は、どうやって登るか、どうやって下がるかと知恵を働かせながら、同時に全身を使って遊べる優れもの。全体を網で覆っているので安全面も万全です。ちょっと運動が得意な子なら3才くらいからでも遊べますので、ボストンに行ったら是非訪れてみたいスポットです。

east-coast3

世界で一番有名なパークでデトックス

east-coast4

世界各国からいろいろな人が集まるニューヨーク。大都会のイメージですが、街の中心部にセントラルパークがあり、わりとゆっくり子供連れでも楽しめます。大きなパークの中には動物園もあり、いろいろなイベントも開催されているので是非訪れてみたいですね。その他、ヨガをしているママさん達にオススメなのが、日曜以外の毎朝8時にヨガとパワーウォークを融合させたイベントです。参加するには予約が必要ですが、是非参加してみたいですね。そのほかにも、あまり観光客に知られていない、隠れた道を見つけて散策するツアーなどもあり人混みが苦手な人にも楽しめます。大都会ニューヨークでみつけた、日本の忙しい日々から解放されて、心もゆったり過ごせるパークライフはいかがですか?

east-coast5

大西洋でのんびり

east-coast6

アメリカの西海岸なら太平洋に面したサンフランシスコやロスが有名ですが、東海岸の大西洋ならメイン州にあるポートランドがオススメ。オールドポートは地ビールを作っている場所やアートギャラリーがあり、活気があふれています。歴史的建造物も多く、多くの著名人の別荘などが昔のままの状態で残っているのも見どころです。尚、アメリカ最古の灯台があるのもポートランド。是非立ち寄りたいです。しかしポートランドの最大の魅力はなんといってもロブスター。殻のまま塩水で茹でたロブスターを、茹で上がったら殻をむき、溶かしたバターをたっぷりつけてそのままがぶり。アメリカ最大の収穫量を誇るメイン州のロブスターを必ず堪能してください!

east-coast7

おわりに

日本から比較的遠くに位置するアメリカ東海岸は、文化が発達していて西海岸と違った魅力が満載。今回ご紹介したものはごく一部ですが、普段と一味違ったアメリカの旅を楽しむ参考にしてください。

★那口絵理監修オススメ記事★

1.憂鬱になりがちな季節のすっきりアイテム 〜アロマ系グッズ〜
2.ママにオススメの雨の日グッズ
3.おすすめのヘア商品

関連タグ

east-coast1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search