今が旬! プレママの健康、美容にブルーベリー♪

こんにちは。ヨガ・ピラティスのインストラクター&2人の子供を持つ、ママライターのブルーベリーです。

私のペンネームにもなっているブルーベリーは、夏に旬をむかえます。抗酸化作用で注目されるアントシアニンや、ビタミンA、Cが豊富なブルーベリーはおすすめのフルーツです♪

今回は、プレママの健康や美容にも効果的なブルーベリーを使い、簡単でおいしくておしゃれなレシピを紹介します。

疲れ目にいい! ブルーベリーの効能

blueberry1_201608_ブルーベ

ブルーベリーは目の健康維持に効果な食べ物といわれています。ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、かすみ目・ぼやけるといった眼精疲労の改善に必要な成分です。アントシアニンは、目に映ったものを網膜に映し出す「ロドプシン」の合成も促します。

その他にもブルーベリーは、「ロドプシン」の原料となり、目の皮膚や粘膜の健康に効果的なビタミンAを含んでいます。

ブルーベリーの育て方&収穫のポイント

我が家にはブルーベリーの木が数本植えてあり、毎年たくさんの実をつけてくれます。以外と簡単に育ち、鉢植えでもOK(と言うか、鉢植えのほうが失敗しないらしいです)。子どもと一緒に、ブルーベリーを収穫することを想像しただけでウキウキします。

もちろん、冷凍ブルーベリーなら一年中手に入りますし、夏はスーパーなどでも見かけます。ブルーベリー狩りなどで収穫したものを使ってもいいですね♪
私は夏に収穫したブルーベリーをその日のうちに冷凍し、何か月もの間大事にいただきます。

収穫にはコツが必要で、1日でも早いと甘くないし、遅いと鳥に食べられるか地面に落ちてしまいます・・・・・・だから夏の早朝はブルーベリーの実とにらめっこの毎日です。

夏のアンチエイジングはこれ! ブルーベリーで作るぷるぷるゼリー♪

blueberry2_201608_ブルーベ
定番ゼリーを簡単に作ります。お鍋ひとつでできますし分量も概ねでOK! お子様にももちろん産後ママも安心していただける「ブルーベリー入り♪ぷるぷるゼリー」を作ってみましょう。

作り方

材料(4人分)
粉ゼラチン    15g
ブルーベリー   100g(一応の目安です。お好みに合わせてください。冷凍可)
グラニュー糖   50g
水        500cc
①ブルーベリーの半分を包丁で細かく砕き、残りの半分と一緒にグラニュー糖の半分25gを加え、柔らかくなるまで弱火で煮る。(お水を少し加えてもOK)
②粉ゼラチンを大さじ3の水でふやかす
③①に残りのグラニュー糖と水を加えひと煮立ちさせ、火をとめる
④③に②を加えよくまぜる
⑤④を容器に入れ粗熱をとる(この時に、時間差で3回位に分けて容器に入れると、ブルーベリーが全体に散らばる)
⑥冷蔵庫に入れ固まったら出来上がり
*④までの行程は10分もあればOK!

ゼラチンはコラーゲンからできているので、肌に潤いを与える効果も♪「ブルーベリー入り♪ぷるぷるゼリー」で、この夏はアンチエイジングといきましょう!

ビタミンたっぷり! 夏の定番スムージー

家族全員が大好きな、夏の定番「ブルーベリーとバナナのスムージー」を紹介します。
blueberry3_201608_ブルーベ

作り方

材料(2杯分)
ブルーベリー       手のひら一杯(適宜)
バナナ          1本
豆乳or牛乳orヨーグルト 400cc

全てをミキサーに入れて混ぜるだけ! とっても鮮やかな紫色のスムージーの出来上がりです。カルシウムもタンパク質もビタミンも摂れるので、食欲の無い夏の朝食におすすめです!

超簡単! スポーツドリンク替わりにもおすすめの「ブルーベリーとプチトマトのビネガーウォーター」

次のメニューはカフェで出されたライムとレモングラスの「お水」から着想を得たもの。水分やミネラルを効率的に補給できるので、私はスポーツドリンクの代わりに飲んでいます。

blueberry4_201608_ブルーベリ

作り方

材料(2杯分)
ブルーベリー            ひとにぎり
プチトマト(スイカやメロンでもOK)3個or4個
りんご酢              大さじ2杯
水                 400cc

全てをボトルに入れ、冷蔵庫で冷やすだけ。爽やかなビネガーの出来上がりです。クエン酸たっぷりのビネガーで、暑い夏を乗り切りましょう。

いかがでしたか? 暑さで心身ともにバテ気味の夏、ブルーベリーはすてきな紫色と爽やかな旨味でプレママの視覚・味覚の両方から元気を与えてくれます。
自然が与えてくれる夏の恵みブルーベリーを有効に使って、暑さに負けずより美しくヘルシーなプレママを目指しましょう。

夏はバジルも旬をむかえるんですよ。こちらの記事で育て方やレシピを紹介しているので参考にしてみてくださいね。

↓    ↓    ↓
産後ダイエット、美容と健康に! ハーブの王様「バジル」を使ってローフードに挑戦
産後ダイエットにバジルがおすすめ

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search