秋のもみじ

妊婦さんがやってよかった、秋の食べ物・飲みものの選び方とは?

男の子と女の子の2人の育児真っ最中、ママライターのにこママです。

まだまだ残暑が厳しいですが、夜や朝方はだんだん涼しくなってきて秋ももうすぐですね。
秋といえば、栄養がたっぷりで美味しい食べ物がたくさん! 嬉しい反面、妊婦さんには体重管理にも気を付けなくてはならず、意志の強さを試される時期かもしれません。

今回は私の経験をもとに、妊娠中にやってよかった、秋の食べ物や飲みものの選び方を紹介します!

妊婦さんにおすすめの秋の食材は?

秋の味覚 かぼちゃ
「旬の食材は身体に良い」とよく聞きますよね。本来の収穫時期に採れたものは、ほかの時期に採れたもより栄養価が高いので、そのように言われています。

秋が旬の食材は

・かぼちゃ
・にんじん
・れんこん
・ごぼう
・さつまいも
・里芋
・れんこん
・きのこ類
・秋刀魚
・秋鮭

などがあります。

かぼちゃやにんじんなどの緑黄色野菜

カルシウム・鉄分・ビタミン・食物繊維など、妊娠中に必要な栄養素がたっぷり!

これは積極的に取りたい食材ですね。

きのこ類

食物繊維が多く含まれており、さらに低カロリーと、これも妊婦さんにおすすめの食材となっています。
そして、カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDも豊富です。

妊娠中は便秘に悩まされる妊婦さんも多いので、きのこ類もおすすめの食材となっています。

さつまいもや里芋などの根菜類

身体を温めてくれる効果があります。妊婦さんは身体を冷やさないほうがいいので、嬉しい効果ですよね。

秋刀魚

秋の代表的な魚である秋刀魚は、たんぱく質とアミノ酸、ビタミンDを多く含みます。
たんぱく質は血液や筋肉を作り、免疫力もUPする効果があります。

それでは、秋が旬の食材を使って私が妊娠中に実際作っていたおすすめレシピを紹介していきますね!

秋の食材を使った妊婦さんにおすすめレシピ!

野菜スープや煮物

旬の野菜やきのこ類をたっぷり入れた野菜スープは、身体も温まり栄養もたっぷり摂れます。野菜は茹でると栄養が出てしまいますが、野菜スープなら栄養を逃がさず丸ごといただくことができますよね。

また、生野菜よりも茹で野菜の方が量もたくさん食べられます。一度にたくさん作って冷凍しておけば、食べたいときに温めるだけで食べられるので時短にもなります。

秋の味覚 れんこん

スチーマーを使った温野菜

最近では、電子レンジで簡単に温野菜を作れるスチーマーがたくさん売っていますよね。

私も妊娠中から愛用しています! 野菜やきのこ類、さらに脂肪が少なく高たんぱくなささみや、疲労回復効果がある豚肉を乗せてレンジでチン!

ノンオイルのドレッシングやレモン汁をかけていただけば、体重管理がうまくいっていない妊婦さんでも、気にせずにいただけますよ。ぽん酢をかけても美味しいですよね。

秋鮭ときのこのホイル焼き

秋鮭は良質なたんぱく質をたくさん含みます。またビタミンやDHCも豊富!

その秋鮭と、食物繊維が豊富なきのこ類を、軽く塩コショウをしてホイルに包みます。フライパンに入れ、お水を少し入れて蒸し焼きにすれば出来上がり! もし味が薄いな、と思ったら減塩醤油を少し垂らしましょう。

油を使っていないのでとってもヘルシーです! 私もよく作っていましたが、便通もよくなりカロリーも低くおすすめです。

蒸かしいも

おやつには、蒸かしたさつまいもをよく食べていました。ビタミンやカロチン、そしてカリウムが豊富です。カリウムはむくみ予防にも効果的!

妊娠中は特にむくみやすいので、嬉しい効果ですよね。だたし糖質が多いので、太りやすい食材でもあります。食べ過ぎは注意しましょう!

妊婦さんにおすすめの秋の飲み物は?

秋はまだ暑い日もありついつい冷たい飲み物を飲みすぎですが、身体を冷やさないためにも常温や温かい飲み物を飲むようにしたいですね。

私がおすすめの飲み物はコーン茶! 最近では多くの方に知られてきている健康茶で、スーパーなどでも手軽に購入することができます。

コーン茶おすすめポイント

・利尿効果があるので、むくみ解消に効果的
・食物繊維が豊富なので、便秘解消に効果的
・血行を良くするので、冷え性解消に効果的
・香ばしく飲みやすい味
・鉄分が豊富なので貧血になりやすい妊婦さんにぴったり
・美肌効果のあるビタミンEやリノレン酸も豊富
・ノンカフェイン

妊婦さんにとって嬉しい効果ばかりですよね!

私は妊娠中貧血気味だったので、鉄分を摂取するためにもコーン茶はよく飲んでいました。すべての飲み物をコーン茶にしてしまうとストレスも溜まってしまうので、たまには飲みたいジュースやノンカフェインのコーヒーなどを飲むこともありましたよ。

基本の飲み物をコーン茶にして、たまには飲みたいものを飲むことをおすすめします。妊娠中ではなくても女性にとって嬉しい効果がたくさんあるコーン茶は、今でも愛飲しています!

妊娠したばかりの頃は、つわりがきつかったり、出産間近になるとお腹が大きく少し動くだけでも億劫になったりで、いつも通りには調理や食事ができないことも多くなってきます。

今は体重コントロールに厳しい病院も多いので、カロリーや体重増加に敏感になりがち。

栄養バランスがよくて美味しい旬の食材を食事にたくさん取り入れて、健康的に体重管理をしていきましょう!

また、体を温める飲み物を飲むと体の内側から温まり、代謝がよくなるので、こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

↓  ↓  ↓
 

ドリンクで産後ダイエット! 体を温めて代謝UP!

紅茶をいれる女性

関連タグ

秋のもみじ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search