銀座パン

【銀座エリア】食パンのおいしいお店

監修:那口絵理

【銀座エリア】食パンのおいしいお店
今流行りの高級食パン!激戦区となっている銀座のパン屋さんをご紹介します!

今も行列が絶えない『セントル ザ・ベーカリー 』

銀座パン

銀座1丁目駅に近い高架下にあるお店。
メインは国産小麦を使用した「角食パン」¥800、輸入小麦使用の「プルマン」¥800、山型食パンの「イギリスパン」¥700。
1本が2斤でお一人3本まで購入が可能です。
テイクアウトは並ぶのを覚悟していった方が良いかも。
イートインは比較的スムーズには入れるようです☆

銀座パン

イートインではフレンチトーストやクロックムッシュなどアレンジメニューもありますが、一番人気は食べ比べセットです。
食パン2種、3種と、ジャムセット・バターセット・ジャムバターセットが選べます。また、店内には様々なトースターも置いてあり、自分で好きなものをチョイスできます。

銀座パン

銀座限定品あり『俺のBakery&Café』

銀座パン

 

銀座周辺だと松屋銀座裏店と東銀座歌舞伎座前店があります。
王道の「銀座の食パン 香」¥1,000、「銀座の食パン 夢」¥900は大人気♪
プレーンな食パンは1本が2斤で、いろいろな味のものは1本が1斤でだいたい¥900~位です。焼き上がり時間も味によって違うので、欲しいパンがあるときは調べてから行った方が良いかも。

銀座パン

今回はテイクアウトでしたが、イートインメニューも豊富で、焼き上がり各回12色限定の「窯出し銀座の食パン~香~」も気になるので、今度ぜひゆっくりと食べに行きたいと思いました。それから、店舗によって限定品もあるのでまた別の店舗も行ってみたいと思います。

幻の屋台『モンシェール銀座店』

銀座パン

銀座~新橋方面にある博品館の裏に夜になると現れるパン屋さん。
銀座で食パンを探していたら出てきてビックリ!!銀座に屋台のパン屋さん!?と思い口コミなど見ていたらおいしそうで気になったのでご紹介します♪

モンシェール東陽町工場で作られていて工場の方はテレビにも出たようで大人気だそうです。屋台で売っているのはデニッシュパン1本2斤分、¥980のみ。とても甘くてそのままでおいしいようです。営業時間が平日17時から品切れまでと少し遅めのパン屋さんですが、私も仕事終わりなど時間が合えば寄ってみようとチャンスを狙ってます!

銀座パン

高級食パンはそれぞれのお店で材料や作り方にこだわりがあり、人気があるのも納得です。
毎日食べる食パン用としてはお値段が張りますが、たまにお家で贅沢したり、お友達へのお土産でも喜ばれます☆
また小さな子供がいると外食できる場所も限られてきますが、パン屋さんなのでお料理が出てくるのが早かったり、子供とシェアしやすくママもとても多かったです。
まだ外食は難しいという方もテイクアウトができるのでお家で好きな食べ方を探すのも楽しいですよ♪

那口絵理

監修:那口絵理2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

1980年東京都生まれ。10代の頃、モデルやアーティストとしてショービジネスで活動。その後トータルケアを実現するエステティシャンへ転身。産後ママのためのダイエット&キレイなスタイル作りのお手伝いを行う美容トレーナーとして活動中。2010年に第一子を出産。2011年に第二子を出産。2016、2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

詳しいプロフィールを見る

関連タグ

銀座パン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search