いつから、始める?気になるお稽古、水泳・英語!

監修:那口絵理

先日、「ケイコとマナブ」から「お稽古ランキング2015」が発表されました。未就学児別にみると、「水泳」「英語・英会話」「体操」が人気でした。また、習わせたい習い事では「英語・英会話」「書道」「水泳」が上位にランクインしています。

小さい年齢から習い事やお稽古ごとに通わせることは、将来の可能性を広げます。私の子どもにもランキングの上位である水泳・英語(英会話)は、小さい年齢から始めさせたいという気持ちがありました。ママ友に聞いたり、ネットで探したりして、条件に合ったところに通っていました。合うところを見つけ通わせています。みなさまのお稽古探しの参考になればと思い、おすすめの水泳と英会話についてご紹介いたします。

2歳から母子分離での水泳スタート!

スイミング

水泳クラブを探すにあたり、条件がいくつかありました。1つ目はなるべく小さい年齢から始められること。二つ目は母子分離型のクラブであることでした。

「母子分離」って2歳からは早いのではないの?という意見があると思います。母子分離のクラブを選ぶには理由がありました。2歳になると俗に言う、「魔の2歳児」「反抗期」「イヤイヤ期」がやってきます。この時期の子どもの心は、「やりたいけど、でも、できない。」そのイライラの感情を「いやっ!」という感情でママにぶつけてきます。

でも、この「いやっ!」という感情は成長の証なんです。この時期に何でも言うことを聞いてくれるママから離れ、集団生活を送りコミュニケーション能力を付けることは、今後の心のコントロールや自立心にも大きく影響します。

水泳クラブに通わせる効果とは

スイミング

水泳を小さい年齢から始める良い効果は、たくさんあります。

・集中力を発揮する能力
・持久的に力を発揮する能力
・柔軟性を発揮する能力
・巧みに身体を動かす能力
・バランス感覚を発揮する能力
・ぜん息改善に大きな効果
・肥満を改善
・ストレスを解消
・悪い姿勢を改善

これらの能力が少しでも備えられるといいなと思っています。最初は嫌がり泣いたりもしていましたが、慣れてくると楽しく通い始めました。また日中はほぼ毎日、休みなく二人の子どもをみていたので、クラブに通わせている1時間だけでも下の子とゆっくり過ごすことができました。

英語を学びながら、身体を動かす

英語・英会話レッスン

特に最近、子どもに将来、英語を話せるようになって欲しいと考えている家庭が多いのではないでしょうか?今では、幼稚園や保育園でも英語に触れさせる機会があるようですね。私も子どもには将来英語が話せたり、世界の人たちと触れ合って欲しいと願います。

将来、子どもたちが本格的に英語を勉強するときに、抵抗感なく身近に感じられるように、小さい時から英語に触れさせておくのが今私にできることかなと感じています。

そうは言ってもまだ、子どもたちはしっかり机に座って先生のお話を聞ける年齢ではないし、英語は楽しいものだと感じてもらえるような楽しいお教室を探してあげようと思っていました。

そんな中、鉄棒、うんてい、マットレスなどで身体を鍛えられるアメリカ、カリフォルニアで誕生したフィットネスクラブMy Gym(マイジム)を見つけました。ここは0歳から通え、クラブの先生がネイティブスピーカーなので英語に積極的に触れられます。ママも毎回英語でちょっとしたスピーチをする機会があり、英語の苦手な私は始め緊張しましたが親子で楽しく過ごせました。

マイジムと似たところでアメリカ発のGymboree(ジンボリー)があります。こちらは、体操、音楽、芸術を英語で学ぶことができます。身体を動かすこと以外にも触れさせたいという希望があればジンボリーもおすすめです。

小さい頃から多くのお友達と遊び、人見知りなし

英語を学びながら体を動かす

お稽古ごとに通うと、もちろん、そのお稽古の技術習得の近道ではありますが、その他にも良い効果はあると思います。お稽古は幼稚園や保育園と違って、毎回新しいお友達に会ったり、違う年齢のお友達とコミュニケーションを取ることができる機会でもあります。人見知りがなくなり、自分より小さい子にも優しく接することを覚えてくれたりもします。

これからの成長過程で、どんどんと新しいことに挑戦する機会があります。そんな時に、積極的に取り組んでいける子どもたちになってほしいと思います。

オアフクラブ多摩川
東京都大田区下丸子4-26-6-104
http://www.oahuclub.jp/tamagawa/

My Gym(マイジム)二子玉川校
東京都世田谷区玉川3-13-1
http://www.mygym.jp/

Gymboree(ジンボリー)元麻布(広尾)教室
東京都港区元麻布2-3-30 元麻布クレストビル1階
http://www.gymboree.jp/

那口絵理

監修:那口絵理2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

1980年東京都生まれ。10代の頃、モデルやアーティストとしてショービジネスで活動。その後トータルケアを実現するエステティシャンへ転身。産後ママのためのダイエット&キレイなスタイル作りのお手伝いを行う美容トレーナーとして活動中。2010年に第一子を出産。2011年に第二子を出産。2016、2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

詳しいプロフィールを見る

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search