beauty

ビューティートレーナー那口絵理、日頃のトレーニング その4

監修:那口絵理

広尾にあるスタジオで、産後ダイエットスクールのトレーナーを行っている、那口絵理です。
今回は、私が普段行っているトレーニングをご紹介します。

夏に向けて

beauty

 

すっかり暖かい季節となり、あっという間に今年の夏が来てしまいそうですよね。
夏になると、薄着でお出かけをする機会が増えてきます。

 

ビューティートレーナーとして恥ずかしい身体では外を出歩けないので、夏に向けてヒップアップと上半身の引き締めを行おうとし、今回このトレーニングを行いました。

 

ヒップアップ

beauty

 

キュッと上がったお尻に、女性なら誰もが憧れるのではないでしょうか。

お尻が垂れてしまう原因はいくつかありますが、その中でも、筋力不足は大きな原因です。
キレイなお尻を目指すため、今回のトレーニングを行いました。

オーバーヘッド・バックランジ

そこで行ったのが、こちらのトレーニング。
「オーバーヘッド・バックランジ」です。

バックラウンジとは、立った状態から、脚を後ろ側に伸ばして腰を落とす筋トレです。

今回私が行ったのは、こちらのトレーニングに更に負荷をかけたトレーニングです。

手に重りを持つことで、自重に加え、負荷を身体にかけることができます。

軽すぎる重りを使用しても効果がない為、下半身にも負荷がかかるよう、自分に合った重さを選択することがポイントです。
今回私は10㎏を持ちながら行いました。
実践する場合はトレーナーさんとよく相談して、重さを決めましょう。

オーバーヘッド・バックランジを行う際のポイント

ひじは曲げずに、しっかりと上に向けて伸ばすことが重要です。
背中を丸めずに姿勢を正し、足を真後ろに下げた際、前足の膝が垂直になるよう気を付けることが大切。

自分だけでこのトレーニングを行うと、正しい姿勢になっているかどうか判断がつきにくいです。

トレーナーさんと一緒に行うと、正しいフォームを覚えられ、効率的に筋肉を鍛えられますね。

体幹トレーニングもできる

beauty

こちらのトレーニングが素晴らしいポイントは、ヒップアップ効果を期待できるだけでなく、バランスが必要となるため、体幹トレーニングも同時に行える点です。

体幹トレーニングをすることで、「基礎代謝がアップ」「姿勢がよくなる」などのメリットがあります。

ヒップアップもでき、体幹も鍛えることのできるオーバーヘッド・バックランジ。
トレーニングの経験がない方が行うことは難しいと思いますが、私が講師を務める「産後トレーニング教室」にいらしていただければ、アドバイスさせて頂きますよ。

那口絵理

監修:那口絵理2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

1980年東京都生まれ。10代の頃、モデルやアーティストとしてショービジネスで活動。その後トータルケアを実現するエステティシャンへ転身。産後ママのためのダイエット&キレイなスタイル作りのお手伝いを行う美容トレーナーとして活動中。2010年に第一子を出産。2011年に第二子を出産。2016、2017ミス・ユニバース・ジャパン講師

詳しいプロフィールを見る

関連タグ

beauty

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search