youtube

ユーチューブが子どもを成長させる3つの理由!正しく使って賢くなろう!

二児のママのカオリです。

「子どもが動画がばかり見ている」
「インターネットに夢中になっている」
という状態だと悪い影響がありそうで心配になってしまいますよね。

でも動画やゲームは悪い影響ばかりではありません。むしろ子どもの将来に役に立つ、仕事に繋がる可能性もあるのです!
今回は子どもがゲームや動画を見るメリットについて紹介をしていきます。

子どものユーチューブ鑑賞は良いこともある!

ある調査では小学生の過半数が月に数回以上動画を見ているという結果が出ています。お子さんに動画を見せたことがないという家庭でもお友達の家で見たことがあるなんていうこともあると思います。

このように私たち親世代が子どもの頃には存在しなかったユーチューブが今の子どもたちには大人気。
自分たちが子ども時代にしていないことを我が子がやっていると不安になってしまい、
「テレビでドラえもんを見るのは賛成できるけど、ユーチューブを見るのは反対」
というママさんもいると思います。
確かにユーチューブはメリットだけでなくデメリットもあります。長時間見ないように見る時間を決める、子どもに悪影響がある動画を見ないように制限をかけるなどの対応をすることは大切です。

そしてきちんとした使い方をすれば子どもを成長させる、将来に役立つこともあるのです!

① 知識を得ることができる

うちの次女(小4)は、本を読むのはめんどくさい、漫画もあまり読まない、ユーチューブ大好き人間です。
でもとても多くの知識があり、親のわたしが驚くようなこともよく知っています。例えば、大豆を暗闇で育てるとモヤシになるとか、ピカピカの泥団子の作り方、英語の歌を歌っていることもあります。これらはすべてユーチューブで覚えたことです。

本が苦手の子は、知識量が少なくなりがちですが、うちの子はユーチューブのおかげで多くの知識を持つことができています!

 ② 興味があることを突き詰めることができる

youtube

ユーチューブは浅く広く知識を得ることもできますが、突き詰めることも可能です。例えば虫がとても好きな子は、先生も知らない図鑑にも載っていないようなことをユーチューブで知ることができる、折り紙好きの子なら、難易度が高い超難しい折り方を知ることができる、挑戦することができるなど、好きなことをどんどん突き詰めていくことが可能です。

これはその子が興味のあることを周りの大人が知識がなくてもユーチューブが先生となり、子どもをどんどんと成長させることができる、無料で授業を受けているようなものなのです!

③ 将来に役に立つ

ユーチューブを子ども時代に利用していると大人になって役に立つことが多くあります。
私たちが子ども時代に比べてインターネット業界はかなり進歩して生活に密着していますよね。そしてこれからの時代はもっと必要不可欠なものになりもっと多くの人が動画を配信していくようになるでしょう。
子ども時代にユーチューブを自由に利用していた、動画の利用に慣れている子は、時代の波に乗り生きていくことができます。
また②で紹介したような好きなことを突き詰めた結果、専門家になるその道のプロになる子も出てくるでしょう。

ユーチューブを子どもに見せてみよう!

youtube

「ユーチューブは子どもに悪い」という印象があるかもしれませんが、正しい使い方をすれば、多くの知識を得ることができる、興味があることを突き詰めることができる、将来に役に立つというメリットがあります。
長時間見ないなどしっかりと約束事を決めて、ユーチューブを活用してお子さんの将来に役立てていきましょう!

★那口絵理監修オススメ記事★

1. おすすめの日焼け止め
2. おすすめのヘア商品
3. ママにオススメの雨の日グッズ

youtube

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

search